レノボ、16型WQXGA×Ryzen5000H搭載ノートPC「IdeaPad Slim 560 Pro」 

Lenovoは、「IdeaPad Slim 560 Pro(2021年10月発モデル)」を販売します。

IdeaPad Slim 560 Pro
(Ryzen 5000H・16型パワフルノート)
特徴
・アスペクト比16:10、16.0型WQXGA IPS液晶(2560x1600)を搭載
・スリムなベゼルにより、91%広い画面占有率を実現
・パワフルパフォーマンス、AMD Ryzen 5000Hプロセッサーを搭載
・NVIDIA GeForce GTX グラフィックス搭載モデルを選択可能
・起動して素早くログイン、顔認証機能付き赤外線カメラを搭載
・長時間バッテリー駆動、急速充電にも対応
レビュー
「Slim 5シリーズ」は、快適なパフォーマンス、スリムベゼルのディスプレイ、臨場感あるサウンドを、スリムボディに搭載するスタイリッシノートPCです。

「Slim 560 Pro」は、一般的な「16:9・フルHD(1920×1080)」に対し、縦広くPC用途向け「16:10」に高精細「WQXGA(2560×1600)」を魅力とする、16型ハイスペックモデルです。

基本性能も、一般的な「U」より高性能な「H」プロセッサー、
DDR4メモリ、高速SSDなど、高い基本性能を標準搭載します。

CPU性能比較(Cinebench R20 マルチ/シングルスレッド)
Ryzen7 5800H 8コア16スレッド/3.2-4.4GHz/45W:4650/560
Ryzen5 5600H 6コア12スレッド/3.3-4.2GHz/45W:3700/535
Ryzen7 5800U 8コア16スレッド/1.9-4.4GHz/15W:3600/540
(2017年)Core i7-7700HQ 4コア8スレッド/2.8-3.8GHz/45W:1700/390
※ベンチマークは、比較用の基準値となり、当機種のスコアではありません。

2021年10月発モデルでは
10月発表の最新OS「Windows11」を標準搭載します。
カスタマイズで搭載できる「Microsoft Office」も「2021」に刷新。

詳細・購入はこちら
IdeaPad Slim 560 Pro
(Ryzen 5000H・16型パワフルノート)