※当サイトはアフィリエイト広告による収益を得ています。

日本HP、Ryzen 5 7535HS搭載可能ゲーミングノート「Victus by HP 15-fb1000」 

HP Directplusは、「Victus by HP 15-fb1000」を販売します。
icon icon
Victus by HP 15-fb1000 icon
(15.6インチ・Ryzen7035HS・GeForce RTX20)
特徴
・ゲーミングPCらしからぬ、シンプル・スタイリッシュデザイン
・強化されたエアフローで効率的にシステムを冷却
・最新のAMD Ryzen 7035HSプロセッサーを搭載
・NVIDIA GeForce RTX 2050グラフィックスを搭載
・リフレッシュレート144Hz、15.6インチ フルHD液晶を搭載
・視認性に優れた、バックライトキーボードを搭載

レビュー
「Victus by HP 15」は、ガチゲーマー向け「OMEN」に対し、カジュアルゲーマー向けとなり、手の届きやすい価格と、一般ノートに近いデザインを魅力とします。

高性能CPU、グラフィックス、超高速SSD、大容量メモリ、144Hz液晶を搭載するので、コンテンツ制作、学業、仕事、動画関連など、ゲームをやらない方にも適します。

最新モデル「fb1000」では
前モデル「fb0000」→『2023年9月発表モデル』と、モデルチェンジ。

プロセッサーを、「5000H(Zen3)」→『Ryzen 7035HS(Zen3+)』に刷新。
さらなる性能向上を実現します (インテルの方が高性能ですが、高価格)。

CPU性能比較(Cinebench R23 マルチ/シングルスレッド)
Ryzen 5 7535HS 6コア12スレッド/最大4.55GHz/35-54W:10400/1490
Ryzen 5 5600H 6コア12スレッド/最大4.2GHz/45W:9500/1350
Core i5-13500H 12コア16スレッド/最大4.7GHz/45W:14000/1770
(2017年)Core i7-7700HQ 4コア8スレッド/最大3.8GHz/45W:4200/960

現行製品では、インテルモデル=上位、AMDモデル=下位シリーズとなり、
グラフィックスは『RTX2050』搭載となり、前モデルより古く、低性能となります。

GPU性能比較(3DMark Time Spy Graphics)
GeForce RTX2050 Laptop3500
GeForce RTX3050 Laptop:4600
※ベンチマークは、比較用の基準値となり、当機種のスコアではありません。

詳細・購入はこちら
Victus by HP 15-fb1000 icon
(15.6インチ・Ryzen7035HS・GeForce RTX20)

広告・PR