※当サイトはアフィリエイト広告による収益を得ています。

マイクロソフト、10コアCPU搭載で大幅性能向上「Surface Laptop Go 3」 

Microsoftは、「Surface Laptop Go 3」を販売します。
icon icon
Surface Laptop Go 3 icon
(12.4インチ・第12世代Core)
特徴
・10コアCPU、第12世代インテルCore i5プロセッサーを搭載
・アスペクト比3:2の12.4インチ タッチスクリーンを搭載
・1 日中使える駆動時間の長いバッテリーを搭載
・Windows Hello サインインによる、便利なセキュリティ機能
・ビデオ通話で顔の映りをきれいに見せる、720p HDカメラを内蔵
・文書作成をさらに効率化する、新たな日本語キーボードを搭載

レビュー
「Surface Laptop Go」は、低価格路線の製品となり、Surfaceの中ではお手頃価格を魅力とします。

安価モデルのため、液晶の解像度が1536×1024ドットと低めとなりますが、CPUはCore i5で、最低8GBメモリ、高速SSDなので、十分な性能を確保します。

最新モデル「3」では
「2022年6月モデル」→『2023年9月発売モデル』と、モデルチェンジ。

「第11世代Core・LPDDR4x」→『第12世代Core・LPDDR5メモリ』に刷新。
コア数の大幅増により、大幅な性能向上を実現します。

CPU性能比較(Cinebench R23 マルチ/シングルスレッド)
Core i5-1235U 10コア12スレッド/最大4.4GHz/15W:7500/1590
Core i5-1135G7 4コア8スレッド/最大4.2GHz/15W時:3900/1220
(2016年)Core i7-7500U 2コア4スレッド/最大3.5GHz/15W:1900/880
※ベンチマークは、比較用の基準値となり、当機種のスコアではありません。

詳細・購入はこちら
Surface Laptop Go 3 icon
(12.4インチ・第12世代Core)

広告・PR