※当サイトはアフィリエイト広告による収益を得ています。

レノボ、さらに性能向上した14型フラッグシップノートPC「ThinkPad X1 Carbon Gen 11」 

Lenovoは、「ThinkPad X1 Carbon Gen 11」を販売します。

ThinkPad X1 Carbon Gen 11
(第13世代Core U・14型最高峰ノート)
特徴
・処理性能をより高めた、第13世代インテルCoreプロセッサーを搭載
・人感感知に対応した、MIPI接続カメラも搭載可能
・最新のThunderbolt4 に加えて、USB Type-AやHDMI出力端子も搭載
・人間工学に基づき、快適さを追求したキーボードを搭載
・ディスプレイには、縦比率の長い16:10パネルを採用
・安心のセキュリティ機能、200以上の厳しい品質テストをクリア

レビュー
「X1 Carbon」は、13型クラスのコンパクト筐体に、14型液晶を搭載する、クラムシェル(折畳み)型ThinkPadのフラッグシップモデルです。

ThinkPadシリーズ最上位のフラッグシップモデルらしく、高い基本性能、高い品質を維持しつつ、薄さや軽さも追求しています。

最新モデル「Gen11」では
「2022年モデル・Gen10」→『2023年4月発売モデル』と、モデルチェンジ。
※『2023年10月発売モデル』で、ラインナップを強化。

新モデルでは、CPUを「第12世代Core」→『第13戦Core』に刷新。
動作クロック向上により、さらなるCPU性能向上を実現します。

CPU性能比較Cinebench R23 マルチ/シングルスレッド)
Core i7-1365U 10コア12スレッド/最大5.2GHz/15W:9300/1870
Core i7-1355U 10コア12スレッド/最大5.0GHz/15W:8600/1870
Core i5-1335U 10コア12スレッド/最大4.6GHz/15W:7800/1680
Core i7-1255U 10コア12スレッド/最大4.7GHz/15W:8000/1650
(2016年)Core i7-7500U 2コア4スレッド/最大3.5GHz/15W:1900/880
※ベンチマークは、比較用の基準値となり、当機種のスコアではありません。

そして、筐体への再生由来素材の採用拡大、各種パーツに再生プラスチック利用、
プラスチックフリーパッケージの標準採用など、環境負荷の低減を実現します。

詳細・購入はこちら
ThinkPad X1 Carbon Gen 11
(第13世代Core U・14型最高峰ノート)

広告・PR