AMD、Ryzen6000シリーズ情報 

AMDの次世代CPU「Ryzen6000(仮)」の情報です。
※リーク情報などを参考とした非公式情報で、正確性はありません。

参考:AMD Ryzen 6000 “Rembrandt (Yellow Carp)”・・・

当ページ掲載順
①超薄型ノート向け「U」
②高性能ノート向け「H」
③高性能モバイル向け「HS」
④デスクトップPC向け「APU」
⑤デスクトップPC向け「CPU」

以下、プロセッサーナンバーなどは、5000シリーズをベースとしたイメージ(偽物)。

①超薄型ノート向け:Ryzen 6000U
偶数モデルは『Rembrandt-U』となり、CPU「Zen3+」、製造「6nm」で、GPUに「Navi2」が統合され、グラフィックス性能の向上が期待されます。
USB4、PCIe4、LPD5、DDR5メモリをサポートします。

奇数モデルは『Barcelo-U』となり、5000U(偶数)と同じ、「Zen3」「7nm」「Vega」ですが、(リブランドではなく)新設計のZen3である可能性あり?

CPU性能比較(Cinebench R20 マルチ/シングルスレッド)
Ryzen7 6800U xコアxxスレッド/x.x-x.xGHz/15W:
Ryzen7 6700U xコアxxスレッド/x.x-x.xGHz/15W:
Ryzen5 6600U xコアxxスレッド/x.x-x.xGHz/15W:
Ryzen5 6500U xコアxxスレッド/x.x-x.xGHz/15W:
Ryzen3 6400U xコアxスレッド/x.x-x.xGHz/15W:
Ryzen3 6300U xコアxスレッド/x.x-x.xGHz/15W:
Ryzen7 5800U 8コア16スレッド/1.9-4.4GHz/15W:3600/540
Ryzen7 5700U 8コア16スレッド/1.8-4.3GHz/15W:3400/500

発売日:2022年1月発表?
ノート向けは、CES2022(1月開催)で発表される可能性あり。

※Ryzen6000でも、実際に搭載されるのは『奇数』だけの可能性あり。
Ryzen4000でも、5000でも、ほぼほぼ『偶数』での発売なし。

Ryzen 6000U搭載パソコン
※当面紹介する製品がないため、5000番台を紹介しておきます。
関連ページ:AMD Ryzen5000シリーズ搭載パソコン


③高性能ノート向け:Ryzen 6000H
『Rembrandt-H』も、「Zen3+」「6nm」「Navi2」となり、グラフィックス性能の向上が期待されます。

CPU性能比較(Cinebench R20 マルチ/シングルスレッド)
Ryzen9 6980HX xコアxxスレッド/x.x-x.xGHz/45W+:
Ryzen9 6900HX xコアxxスレッド/x.x-x.xGHz/45W+:
Ryzen7 6800H xコアxxスレッド/x.x-x.xGHz/45W:
Ryzen5 6600H xコアxxスレッド/x.x-x.xGHz/45W:
Ryzen9 5900HX 8コア16スレッド/3.3-4.6GHz/45W+:4850/580

発売日:2022年1月発表?
ノート向けは、CES2022(1月開催)で発表される可能性あり。

②高性能モバイル向け:Ryzen 6000HS
※情報確認中

CPU性能比較(Cinebench R20 マルチ/シングルスレッド)
Ryzen9 6980HS xコアxxスレッド/x.x-x.xGHz/35W:
Ryzen9 6900HS xコアxxスレッド/x.x-x.xGHz/35W:
Ryzen7 6800HS xコアxxスレッド/x.x-x.xGHz/35W:
Ryzen5 6600HS xコアxxスレッド/x.x-x.xGHz/35W:
Ryzen9 5900HS 8コア16スレッド/3.0-4.6GHz/35W:4250/580

発売日:?
現状、ASUS専用となっている「HS」は、確認中。

④デスクトップPC向け:Ryzen 6000G
※情報確認中
(ノート向け同様、「Navi2」などになる可能性あり)

CPU性能比較(Cinebench R20 マルチ/シングルスレッド)
Ryzen7 6700G xコアxxスレッド/x.x-x.xGHz/xxW:
Ryzen5 6600G xコアxxスレッド/x.x-x.xGHz/xxW:
Ryzen3 6300G xコアxxスレッド/x.x-x.xGHz/xxW:
Ryzen7 5700G 8コア16スレッド/3.8-4.6GHz/65W:5400/580

発売日:?
5000Gシリーズすら、リテール発売されていないので、1年以上先?
※Ryzen 7 5700G、5 5600Gが、2021年8月発売予定。

⑤デスクトップPC向け:Ryzen 6000
『Warhol』は、「Zen3+」、「6nm」、「GPU非搭載」となる予定でしたが、キャンセルされた可能性が高い模様。

CPU性能比較(Cinebench R20 マルチ/シングルスレッド)
Ryzen9 6950X xxコアxxスレッド/x.x-x.xGHz/xxxW:
Ryzen9 6900X xxコアxxスレッド/x.x-x.xGHz/xxxW:
Ryzen7 6800X xコアxxスレッド/x.x-x.xGHz/xxxW:
Ryzen5 6600X xコアxxスレッド/x.x-x.xGHz/xxW:

Ryzen9 5900XT 12コア24スレッド/x.x-x.xGHz/xxxW:
Ryzen7 5800XT 8コア16スレッド/x.x-x.xGHz/xxxW:
Ryzen5 5600XT 6コア12スレッド/x.x-x.xGHz/xxxW:
Ryzen9 5900X 12コア24スレッド/3.7-4.8GHz/105W:8300/635

発売日:キャンセル?
「Warhol」の発売予定は無い模様。「Zen4」まで1年以上あるため、
2021年後半に「5000XT(Vermeer Refresh)」を、投入する可能性あり。

Ryzen 5000(Zen3):2020年11月~発売
Ryzen 6000(Zen3+):キャンセル?
Ryzen 5000XT(Zen3):2021年後半~2022年発売?
Ryzen 7000(Zen4):2022年後半~発売?