Lenovo、低価格でもIceLake搭載エントリーノートPC「IdeaPad Slim 350i」 

レノボは、「IdeaPad Slim 350i」を発売します。

IdeaPad Slim 350i
(第10世代Core・14型スリムPC)
特徴
・快適なパフォーマンス、第10世代Core(IceLake)を搭載
・2サドナロ-ベゼルの14.0型 FHD TN液晶を搭載
・Dolby Audio対応オーディオ機能とステレオスピーカーを搭載
・プライバシーシャッター付き、Webカメラを搭載
・細部にまでこだわったスリムでスタイリッシュなデザイン
・本体カラーは、シンプルなプラチナグレーを採用

レビュー
「Slim 350i」は、CPUに「14nm・CometLake」ではなく、『10nm・IceLake』となる第10世代Coreプロセッサーを搭載しつつ、低価格を魅力とするエントリーPCです。

CPU性能比較(Cinebench R20 マルチ/シングルスレッド)
第10世代Core i7-1065G7 4コア8スレッド/1.3-3.9GHz:1550/450
第10世代Core i5-1035G1 4コア8スレッド/1.0-3.6GHz:1350/420
第10世代Core i3-1005G1 2コア4スレッド/1.2-3.4GHz:900/400
第8世代Core i7-8565U 4コア8スレッド/1.8-4.6GHz:1400/450
(2016年)Core i7-7500U 2コア4スレッド/2.7-3.5GHz:730/350

上位「Core i7」は、Iris Plusグラフィックスとなり、従来より高い性能を実現します。
なお、「Iris Plus」でも、3Dグラフィックス性能が重要なPCゲームには適しません。

GPU性能比較(3DMark Time Spy Graphics)
GeForce GTX1650:3,500(ゲーム向け最下位)
Intel Iris Plus Graphics G7900
Intel UHD Graphics G1500
(2018年)Intel UHD Graphics 620:400
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

新モデルでは
新世代CPU「第10世代Core(IceLake)」を新搭載し、さらなるCPU性能、GPU性能を実現します。

詳細・購入はこちら
IdeaPad Slim 350i
(第10世代Core・14型スリムPC)