Lenovo、最新ハイエンドGeForce RTX2080 SUPER Max-Q搭載可能ゲーミングノート「Legion 750i」 

レノボは、「Legion 750i」を発売します。

Legion 750i
(第10世代Core・15.6型ハイエンドゲームノート)
特徴
・1コア時最大5GHzに到達、第10世代Core i7-10750Hを搭載
・驚異的なパフォーマンス、GeForce GTX SUPERシリーズを搭載可能
・パフォーマンスを最大限に発揮するための冷却性能を実現
・最新のワイヤレスLANのWi-Fi6に対応
・鮮明で鮮やかな映像、最大240Hzの15.6型 FHD IPS液晶を搭載
・ゲームに集中できるシンプルでスタイリッシュなデザインを採用

レビュー
「Legion 750i」は、最新ハイエンド「GeForce RTX2080 SUPER(Max-Q)」まで搭載出来る、フラッグシップモデルです。

GPU性能比較(3DMark Time Spy Graphics)
GeForce RTX2080 SUPER Max-Q8300
GeForce RTX2070 SUPER Max-Q7400
GeForce RTX20606100
(2014年)GeForce GTX980M:2800

最大5GHzのCPUや、240Hz液晶、高い冷却性能、ゲーム向けキーボード、有線LANなど、ゲーム向け最上位らしく、標準搭載されます。

CPU性能比較(Cinebench R20 マルチ/シングルスレッド)
第10世代Core i7-10750H 6コア12スレッド/2.6-5.0GHz:2900/480
第9世代Core i7-9750H 6コア12スレッド/2.6-4.5GHz:2600/440
(2017年)Core i7-7700HQ 4コア8スレッド/2.8-3.8GHz:1700/390
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

新モデルでは
2020年4月発表の「第10世代Core」と「GeForce SUPERシリーズ」に刷新です。
ともに、着実な性能向上を実現します。

そして、独自開発の液晶ポリマーファン、ベイパーチャンバーテクノロジーにより、冷却性能が大幅に向上します。

詳細・購入はこちら
Legion 750i
(第10世代Core・15.6型ハイエンドゲームノート)