Lenovo、第10世代Core・Wi-Fi6に刷新した高性能ノート「ThinkPad T14 Gen 1」 

レノボは、「ThinkPad T14 Gen 1」を発売します。

ThinkPad T14 Gen 1
(第10世代Core・14型ハイパフォーマンスノート)
特徴
・CPUには、最新の第10世代Coreプロセッサーを搭載
・鮮やかで詳細な映像、Dollby Vision対応 UHD IPS液晶を選択可能
・動画編集などの作業に最適、GeForce MX330を選択可能
・オンライン会議にすばやく応答、ファンクションキーを配置
・高速で信頼性の高い通信が可能、最新規格Wi-Fi6に対応
・セキュリティの強化、開閉式カメラカバーThinkShutterを搭載

レビュー
「T14」は、モバイル性と高いパフォーマンスを魅力とする「Tシリーズ」の中で、持ち運びやすさと性能を両立します。

薄型軽量重視「T14s」に対し、少し分厚く重くなりますが、有線LANやより多くのUSBポートを標準搭載。GeForce MX330・4K液晶などを選択でき、動画像編集にも強いビジネスPCを実現可能です。

CPU性能比較(Cinebench R20 マルチ/シングルスレッド)
第10世代Core i7-10510U 4コア8スレッド/1.8-4.9GHz:1500/470
第10世代Core i5-10210U 4コア8スレッド/1.6-4.2GHz:1250/420
第8世代Core i7-8565U 4コア8スレッド/1.8-4.6GHz:1400/450
(2016年)Core i7-7500U 2コア4スレッド/2.7-3.5GHz:730/350

GPU性能比較(3DMark Time Spy Graphics)
GeForce MX3501150
GeForce MX150:1030
Intel UHD Graphics 400
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

新モデルでは
2020年モデルでは、2019モデル「T490」をベースに、
次世代無線LAN規格「Wi-Fi6」、オンライン会議向けのファンクションキー配置、USB Type-Cによる外付けディスプレイとの接続など、テレワーク対応を強化しています。

そして、選択できるグラフィックスを「MX150」→『MX330』に刷新し、さらなる性能向上を実現出来ます。

詳細・購入はこちら
ThinkPad T14 Gen 1
(第10世代Core・14型ハイパフォーマンスノート)