レノボ、10万円以内で買える高性能・第3世代Ryzen Mobile搭載可能ノートパソコン「IdeaPad Slim 350 14」 

レノボは、「IdeaPad Slim 350 14」を発売します。

IdeaPad Slim 350 14
(第3世代Ryzen・14型スリムノート)
特徴
・パワフルなAMD第3世代Ryzen Mobileプロセッサーを搭載可能
・映像に没入できる2サドナロ-ベゼルの14.0型液晶を搭載
・クリアなサウンド、Dolby Audio対応とステレオスピーカーを搭載
・プライバシーを守る、プライバシーシャッター搭載Webカメラ
・細部にまでこだわった、スリムでスタイリッシュなデザイン
・本体カラーは、シンプルなプラチナグレーを採用

レビュー
「SLIM 350 14」は、8コアの高性能CPU「Ryzen7」搭載でも、10万円以内で買える価格重視のエントリーノートです。
※価格はeクーポン適用時となり、価格は変動している場合あり。

低価格モデルなので、本体の薄型軽量化などの追求なし、堅牢性も重視していません。

新モデルでは
最大8コアとなったモバイル向け「第3世代Ryzen 4000U」を搭載します。
インテル第10世代Core」モデルに対し、高いCPU性能、互角のGPU性能、より良いバッテリー駆動時間や発熱量を、低価格で実現します。

CPU性能比較(Cinebench R20 マルチ/シングルスレッド)
第3世代Ryzen7 4700U 8コア8スレッド/2.0-4.1GHz:2600/460
第3世代Ryzen5 4500U 6コア6スレッド/2.3-4.0GHz:2050/445
第3世代Ryzen3 4300U 4コア4スレッド/2.7-3.7GHz:1500/420
A4-3020E APU 2コア2スレッド/1.2-2.6GHz:
第10世代Core i7-1065G7 4コア8スレッド/1.3-3.9GHz:1550/450
(2017年)Core i7-7500U 2コア4スレッド/2.7-3.5GHz:730/350
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

詳細・購入はこちら
IdeaPad Slim 350 14
(第3世代Ryzen・14型スリムノート)