レノボ、第10世代Core(IceLake)×15.6型ノートでテンキーレス「IdeaPad C340 (15)」 

レノボは、「IdeaPad C340 (15)」を発売します。

IdeaPad C340 (15)
(第10世代Core・15.6型マルチモード)
特徴
・利用シーンに合わせて使い分けることができる、2-in-1PC
・高速、パワフル、迅速なレスポンス、第10世代Coreプロセッサー
・強化されたセキュリティ機能
・プライバシーを守る、Webカメラにプライバシーシャッターを搭載
・アクティブペンで、画面に直接書き込み可能
・最大約14時間の長時間バッテリー駆動、高速充電にも対応

レビュー
「IdeaPad C340 (15)」は、室内での利用に適する定番画面サイズ「15.6型液晶」を搭載する、2-in-1PCです。

15.6型ノートながら、数字入力用「テンキー」が無い事が特徴で、
ノートパソコンにテンキーは不要という方にも、適します。

新モデルでは
インテルの最新CPU「第10世代Core(IceLake)」を搭載します。
さらなるCPU性能向上に加え、GPUやAI性能を強化します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第10世代Core i7-1065G7 4コア8スレッド/1.3-3.9GHz:約720/180
第10世代Core i5-1035G1 4コア8スレッド/1.0-3.6GHz:約580/165
第10世代Core i3-1005G1 2コア4スレッド/1.2-3.4GHz:約410/160
(2018年)Core i7-8565U 4コア8スレッド/1.8-4.6GHz:約570/175
(2013年)Core i7-4500U 2コア4スレッド/1.8-3.0GHz:約260/115
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

詳細・購入はこちら
IdeaPad C340 (15)
(第10世代Core・15.6型マルチモード)