レノボ、お手頃高性能Ryzen7-3750H/5-3550H搭載13.3搭載モバイルノート「IdeaPad S540 (13, AMD)」 

レノボは、「IdeaPad S540 (13, AMD)」を発売します。

IdeaPad S540 (13, AMD)
(AMD Ryzen・13.3型スリムノート)
特徴
・Radeon Vegaグラフィックス搭載のAMD Ryzenプロセッサーを搭載
・高速な、PCIe接続SSD(NVMe対応)を搭載
・薄くて軽いデザインのボディに、ライトシルバーのカラーを採用
・72%の色域で鮮明な、13.3型QHD IPS液晶(2560x1600)を搭載
・すばやく安全にログイン、IRカメラとWindows Helloの顔認識機能
・最大約14時間の長時間バッテリー駆動、急速充電にも対応

レビュー
「IdeaPad S540 (13, AMD)」は、モバイルノートで主流画面サイズ「13.3型」モデルで、「スリムデザイン」と「高性能」の両立を魅力とします。

「AMD」モデルは、省電力「TDP15W」の『U』に対し、性能重視「TDP35W」の『H』を搭載し、より高い性能とお手頃価格を実現します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Ryzen7 3750H 4コア8スレッド/2.3-4.0GHz:約790/145
Ryzen5 3550H 4コア8スレッド/2.1-3.7GHz:約740/140
Ryzen7 3700U 4コア8スレッド/2.3-4.0GHz:約670/145
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

フルHD(1920×1080ドット)を超える、QHD(2560×1600ドット)液晶を搭載しつつ、
本体の薄さや軽さを追求していない事もあり、お手頃価格も魅力となります。

新モデルでは
スリムでスタイリッシュな筐体に、
最新CPU「Ryzen 3000Hシリーズ」を搭載します。

詳細・購入はこちら
IdeaPad S540 (13, AMD)
(AMD Ryzen・13.3型スリムノート)