レノボ、さらなる性能向上・第10世代Core新搭載14型モバイルノート「IdeaPad S540 (14)」 

レノボは、「IdeaPad S540 (14)」を発売します。

IdeaPad S540 (14)
(第10世代Core・14型スリムノート)
特徴
・最先端の第10世代インテルCoreプロセッサーを搭載
・長時間バッテリー駆動、高速充電にも対応
・美しいアルマイト加工がされたスタイリッシュで超薄型のアルミボディ
・上部と左右に狭額のスリムベゼルを採用
・クリアで臨場感のあるサウンド、Dolby Audio Speaker System
・安心のセキュリティ機能、指紋センサーを標準搭載

レビュー
「IdeaPad S540 (14)」は、15.6型より一回り小さい「14.0型液晶」を搭載しつつ、高さ15.9mmのスリムデザインを魅力とします。

なお、お手頃価格が魅力となるモデルでもあり、軽さは追求されておらず、約1.5kgと重めです。

新モデルでは
スリムでスタイリッシュな新筐体に、最新CPU「第10世代Core」を搭載します。
前世代となる「第8世代Core」から、さらなるCPU性能向上を実現します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第10世代Core i7-10510U 4コア8スレッド/1.8-4.9GHz:約740/190
第10世代Core i5-10210U 4コア8スレッド/1.6-4.2GHz:約670/170
第10世代Core i3-10110U 2コア4スレッド/2.1-4.1GHz:約405/170
(2018年)Core i7-8565U 4コア8スレッド/1.8-4.6GHz:約570/175
(2013年)Core i7-4500U 2コア4スレッド/1.8-3.0GHz:約260/115
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

詳細・購入はこちら
IdeaPad S540 (14)
(第10世代Core・14型スリムノート)