レノボ、第10世代Core新搭載のビジネスマルチモードPC「ThinkPad L13 Yoga」 

レノボは、「ThinkPad L13 Yoga」を発売します。

ThinkPad L13 Yoga
(第10世代Core・13.3型マルチモードPC)
特徴
・薄型でスタイリッシュなデザインを採用
・スリムなベゼルで、スッキリとスマートに映像を表示
・TCG V2.0準拠のセキュリティ・チップ(TPM)でデータを暗号化
・開閉式カメラカバーThinkShutterを搭載
・パワフルパフォーマンス、第10世代Coreプロセッサーを搭載
・厳しい品質テストによる高い品質を実現

レビュー
「L13 Yoga」は、コストパフォーマンスの高さを魅力とする、13.3型ビジネス2in1PCです。

CPUには、上位「Core i7」を選択でき、高い基本性能を実現出来ますが、
コスパ重視でもあり、本体の薄さや軽さは追求されていません。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第10世代Core i7-10510U 4コア8スレッド/1.8-4.9GHz:約740/190
第10世代Core i5-10210U 4コア8スレッド/1.6-4.2GHz:約670/170
第10世代Core i3-10110U 2コア4スレッド/2.1-4.1GHz:約405/170
(2018年)Core i7-8565U 4コア8スレッド/1.8-4.6GHz:約570/175
(2013年)Core i7-4500U 2コア4スレッド/1.8-3.0GHz:約260/115
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

新モデルでは
前モデル「L390 Yoga」に対し、さらにコンパクト、軽量化した新筐体に刷新です。
基本性能も、「第8世代Core」→『第10世代Core』となり、性能向上です。

詳細・購入はこちら
ThinkPad L13 Yoga
(第10世代Core・13.3型マルチモードPC)