デル、飛躍的性能向上・第12世代Core(AlderLake)搭載デスクトップPC「XPS 8950」 

Dellは、「XPS 8950 (2021年12月発表モデル)」を販売します。

XPS 8950
(第12世代Core)
特徴
・最大16コアとなった、第12世代Coreプロセッサーを搭載
・最大50%高速になった、DDR5メモリーを搭載
・第2世代RTXアーキテクチャ採用、GeForce RTX30シリーズを選択可能
・以前より大きなシャーシ(19Lに対して27L)を採用
・細部に至るまで熱効率を重視して設計
・速RPMファンを使用してピーク時における性能を維持
レビュー
「XPS 8950」は、優れた拡張性と高い処理性能を魅力とする、DELLの一般用途向け高性能デスクトップPCです。

一般用途向けですが、ビデオカードにGeForce RTX3080まで選択でき、PCゲームにも対応出来ます。

GPU性能比較(3DMark Time Spy Graphics)
GeForce RTX308018000
GeForce RTX307013500
GeForce RTX3060Ti12000
GeForce RTX30608700
GeForce GTX1660Ti6300
GeForce GTX1650 SUPER4800

2021年12月発表モデル「8950」では
前モデル「8940」に対し、19L→27Lの新筐体となり、
ピーク時の性能や拡張性を向上させます。

基本性能を「第11世代Core・DDR4」→『第12世代Core・DDR5メモリ』に刷新。
ハイブリッドアーキテクチャ採用で、飛躍的な性能向上と省電力を両立します。

CPU性能比較(Cinebench R23 マルチ/シングルスレッド)
Core i9-12900K 16コア24スレッド(8+8)/最大5.2GHz/125W:26000/2000
Core i7-12700K 12コア20スレッド(8+4)/最大5.0GHz/125W:22500/1900
Core i7-12700 12コア20スレッド(8+4)/最大4.9GHZ/65W:21000/1830
Core i9-11900K 8コア16スレッド(8+0)/最大5.3GHz/125W:14500/1600
(2017年)Core i7-7700K 4コア8スレッド/最大4.5GHz/91W:6000/1200
※ベンチマークは、比較用の基準値となり、当機種のスコアではありません。

詳細・購入はこちら
XPS 8950
(第12世代Core)