デル、薄型でも高性能・8コアCore i9-9980HK・RTX2080搭載可能ゲーミングノート「Alienware m15 (R2)」 

デルは、「Alienware m15 (R2)」を発売します。

※画像準備中
Alienware m15 (R2)
(第9世代Core・15インチノート)
特徴
・さらに2%の削減を実現、高さ18.3mmの薄型ゲーミングノート
・デュアル吸気、デュアル排気の通気設計
・標準の100%色域を超えた有機EL 4Kパネルを選択可能
・ゼロから設計された新しいアーキテクチャのキーボードを搭載
・ノートPCでも8コア16スレッドを実現、Core i9-9980HKを選択可能
・効率性が非常に高い電圧制御により、ハイ パフォーマンスを実現

レビュー
「ALIENWARE M15」は、ゲーミングノート=分厚く、大きく、重いを過去にする、薄型軽量コンパクトを魅力とします。

薄型軽量モデルでも、ハイエンドCPUやビデオカードを選択でき、ノートパソコンでも高いゲーミング性能を実現出来ます。

GPU性能比較(3DMark Time Spy Graphics)
GeForce RTX2080 Max-Q約7,900
GeForce RTX2070 Max-Q約6,500
GeForce RTX2060約5,800
GeForce GTX1660Ti約5,600
(2014年)GeForce GTX980M:約2,800

レイトレ対応ゲームで、影の表現がよりリアルになる「RTX」モデルに加え、
レイトレ専用コア非搭載の下位「GTX」も、選択できます。

新モデルでは
さらに薄型化した新筐体を、採用します。
空冷ファンを大口径化し、冷却性能を向上させています。

CPU・GPUともに、最新世代を搭載します。
第9世代Coreでは、モバイル向け初の8コアが登場します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第9世代Core i9-9980HK 8コア16スレッド/2.4-5.0GHz:約1600/200
第9世代Core i7-9750H 6コア12スレッド/2.6-4.5GHz:約1180/180
(2013年)Core i7-4700HQ 4コア8スレッド/2.4-3.4GHz:約630/130
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

詳細・購入はこちら
Alienware m15 (R2)
(第9世代Core・15インチノート)