デル、第10世代Core i3-10110U搭載可能14インチ2-in-1ノートPC「Inspiron 14 5000 2-in-1 (5491)」 

デルは、「Inspiron 14 5000 2-in-1 (5491)」を発売します。

※画像準備中
Inspiron 14 5000 2-in-1 (5491)
(第10世代Core・14インチ2-in-1)
特徴
・上質な素材を使用した、スタイリッシュでスリムなボディ
・どの角度からでも美しい、フルHD IPS広視野パネルを採用
・自由に書き込みできる、アクティブペンを選択可能
・高性能CPU、第10世代Coreプロセッサーを搭載
・速くて、静かで、丈夫な、PCIe SSDを搭載
・高速で多機能なUSB Type-Cポートを搭載

レビュー
「Inspiron 14 5000 2-in-1」は、主流となった「360°回転」タイプの2-in-1 PCです。

スタンダード「5000シリーズ」らしく、必要十分な質感や基本性能を搭載しつつ、お手頃価格を魅力とします。

デメリットとして、中位モデルらしく、軽さは追求されておらず、約1.67kgと重めとなっています。

新モデルでは
CPUを「第8世代Core」→『第10世代Core(IceLake)』に刷新です。
2013年頃からの買い換えなら、下位Core i3でも十分高性能と言えます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第10世代Core i7-10510U 4コア8スレッド/1.8-4.9GHz:約740/190
第10世代Core i5-10210U 4コア8スレッド/1.6-4.2GHz:約670/170
第10世代Core i3-10110U 2コア4スレッド/2.1-4.1GHz:約405/170
(2018年)Core i7-8565U 4コア8スレッド/1.8-4.6GHz:約570/175
(2013年)Core i7-4500U 2コア4スレッド/1.8-3.0GHz:約260/115
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

詳細・購入はこちら
Inspiron 14 5000 2-in-1 (5491)
(第10世代Core・14インチ2-in-1)