デル、さらに進化した第11世代Core i7-1185G7(TigerLake)新搭載13インチプレミアムノート「XPS 13 9310」 

Dellは、「XPS 13 9310」を発売します。

XPS 13 9310
(13インチ・第11世代Core)
特徴
・強く硬くエレガントな、高精度の機械粉砕アルミニウム シャーシ
・耐衝撃性と耐擦傷性に優れる、Corning Gorilla Glass 6
・アスペクト比16:10のフレームレス ディスプレイを搭載
・高速でスムーズ、第11世代インテルCoreプロセッサーを搭載
・カバーを開けるとすぐに起動可能、リッド センサーを内蔵
・大きなキーキャップを採用した、エッジツーエッジ キーボードを搭載
レビュー
「XPS 13」は、テレビなどと同じで一般的な「16:9」ではなく、縦に広くPCに最適「16:10(3840×2400、1920×1200)」が、高価格モデルならではの魅力となります。

最上位なので、所有欲を満たすこだわりの美しさや、高い基本性能を搭載します。

CPU性能比較(Cinebench R20 マルチ/シングルスレッド)
第11世代Core i7-1185G7 4コア8スレッド/3.0-4.8GHz/28W時:2200/580
第11世代Core i7-1165G7 4コア8スレッド/2.8-4.7GHz/28W時:2100/570
第10世代Core i7-1065G7 4コア8スレッド/最大3.9GHz/15W:1550/450
(2016年)Core i7-7500U 2コア4スレッド/最大3.5GHz/15W:730/350
※15Wでの参考値となり、メーカーの熱設計により、性能は大きく変わります。

新モデルでは
2021年10月発表「9310」では、「第11世代Core」に刷新し、基本性能が向上です。
※発売時は「1165G7」ですが、2020年xx月より「1185G7」が標準搭載になります。

詳細・購入はこちら
XPS 13 9310
(13インチ・第11世代Core)