日本HP、5万円台からのRyzen5-2400G/3-2200G搭載コンパクトデスクトップPC「HP Desktop 190」 

日本HPは、「HP Desktop 190」を発売します。
icon icon
HP Desktop 190 icon
(AMD Ryzen・コンパクトPC)
特徴
・ミニタワーの拡張性はそのままに、コンパクトデザインを採用
・より上品な印象に仕上げた、フロントパネル
・前面にある 4つのポート全てがUSB3.1に対応
・ハイパフォーマンス、AMD Ryzenプロセッサーを搭載
・VGAに加えてHDMIを標準装備することで2画面表示にも対応

レビュー
「HP Desktop 190」は、5万円台(発売開始時・税抜)からの低価格を魅力とする、ベーシックデスクトップPCです。
※キャンペーンなどにより、さらに低価格で購入できる場合もあり。

価格の安さの理由が、主力のインテルではなく、AMDのCPU搭載だからとなり、CPU性能は劣ります。ただ、エントリーPCとしては必要十分な性能は確保しています。

CPU性能比較(Cinebench R15)
AMD Ryzen5 2400G 4コア8スレッド/3.6-3.9GHz:約800
AMD Ryzen3 2200G 4コア4スレッド/3.5-3.7GHz:約550
Intel Core i5-9400 6コア6スレッド/2.9-4.1GHz:約950
Intel Core i3-9100 4コア4スレッド/3.6-4.2GHz:約650
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

詳細・購入はこちら
HP Desktop 190 icon
(AMD Ryzen・コンパクトPC)