日本HP、さらに性能向上Core i9-9750H搭載フラッグシップノートPC「HP Spectre x360 15-df1000」 

日本HPは、「HP Spectre x360 15-df1000」を発売します。
icon icon
HP Spectre x360 15-df1000 icon
(15.6インチ・第9世代Core・2-in-1コンバーチブル)
特徴
・美しさと強さ実現した、至高のデザイン
・5つのモードに変更可能な、2in1コンバーチブル
・最もパワフル、ヘキサコアのCore i7-9750Hを搭載
・パワフルグラフィックス、GeForce GTX1650を内蔵
・多機能なUSB type-C (Thunberbolt3 対応)を搭載
・クリエイティブな作業に、タッチやアクティブペンに対応

レビュー
「Spectre x360 15」は、高性能CPU・GPU、大容量メモリ、高速SSD、4K液晶などにより、クリエイティブな用途に対応できる、フラッグシップモバイルPCです。

高価格帯の最上位シリーズなので、デザイン面や品質面、機能面など、妥協なく追求されています。

なお、弱点としては、性能を重視する分、バッテリー駆動時間は約9.5時間と短めです。

新モデルでは
CPUを「Core i7-8750H」→「Core i7-9750H」に刷新し、さらに性能向上します。
CPU性能では、モバイル向け第10世代Coreよりも、さらに上です(バッテリー駆動時間などでは、劣ります)。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第9世代Core i7-9750H 6コア12スレッド/2.6-4.5GHz:約1200/185
第8世代Core i7-8750H 6コア12スレッド/2.2-4.1GHz:約1100/170
第10世代Core i7-10710U 6コア12スレッド/1.1-4.7GHz:約1070/180
第10世代Core i7-1065G7 4コア8スレッド/1.3-3.9GHz:約700/175

グラフィックスも、最新世代となり、CPU内蔵グラフィックスより、数倍単位で優れます。
ただ、ゲーム向けでは最下位なので、PCゲームが主目的なら、適しません。

GPU性能比較(3DMark Time Spy Graphics)
GeForce GTX1650 Max-Q約3,000
ntel Iris Plus Graphics G7:約900
Intel UHD Graphics 63約450
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

詳細・購入はこちら
HP Spectre x360 15-df1000 icon
(15.6インチ・第9世代Core・2-in-1コンバーチブル)