レノボ、AMD Ryzen Pro搭載ハイパフォーマンスノート「ThinkPad T495」 

レノボは、「ThinkPad T495」を発売します。

ThinkPad T495
(AMD Ryzen・14型高性能ノート)
特徴
・Radeon Vegaグラフィックスを統合、AMD Ryzen PROを搭載
・薄くスリムなベゼルを採用したディスプレイを搭載
・長時間バッテリー駆動、急速充電にも対応
・各種セキュリティ機能を搭載
・どこでもインターネットに接続、LTEを選択可能
・厳しい品質テストによる高い品質を実現

レビュー
「T495」は、高い基本性能とセキュリティ機能、使い心地の良さを魅力とする、ハイパフォーマンスノートです。

強固なセキュリティ機能を提供する「AMD Ryzen Pro」を搭載し、程良い基本性能、程良いバッテリー駆動時間を実現しつつ、インテルモデルより安価を魅力とします。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Ryzen7 3700U 4コア8スレッド/2.3-4.0GHz:約670/145
Ryzen5 3500U 4コア8スレッド/2.1-3.7GHz:約620/140
Ryzen3 3300U 4コア4スレッド/2.1-3.5GHz:約470/135
Intel Core i7-10510U 4コア8スレッド/1.8-4.9GHz:約740/190
(2013年)Core i7-4500U 2コア4スレッド/1.8-3.0GHz:約260/115
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

新モデルでは
インテルCPUのみだった「Tシリーズ」にも、「AMD」搭載モデルとして、新登場です。

詳細・購入はこちら
ThinkPad T495
(AMD Ryzen・14型高性能ノート)