日本HP、新CPU・Core i7-9700Tに刷新した34インチ液晶搭載デスクトップPC「HP ENVY Curved All-in-One 34-b190jp」 

日本HPは、「HP ENVY Curved All-in-One 34-b190jp」を発売します。
icon icon
HP ENVY Curved All-in-One 34-b190jp icon
(34インチ・第9世代Core・プレミアムオールインワン)
特徴
・ミッドセンチュリーなスタイルを演出、ウッドグレイン加工の筐体
・USBやHDMIなどのポート類を、台座右背面の一角に集約
・対角34インチ、21:9の迫力あるワイドカーブドディスプレイ
・「Bang & Olufsen」のサウンドシステムを採用
・処理速度と省電力性が向上、第9世代Coreプロセッサーを搭載
・超高速PCIe NVMe M.2のSSD+大容量HDDを搭載

レビュー
「ENVY Curved All-in-One 34」は、エンターテイメント機能やデザイン性能高さなども重視する、プレミアムオールインワンPCです。

オールインワンPCで最大級となる34インチ液晶が最大の魅力であり、
30万円(発売開始時・税込)超えるハイエンドモデルらしく、基本性能も妥協なく搭載されます。

ただ、唯一GeForce GTX1050は、ゲーム向けでは最下位となり、ゲーミングPCとしての利用には適しません。
また、光学(Blu-rayやDVD)ドライブも非搭載です。

新モデルでは
CPUが、第8世代Core→第9世代Coreとなり、ついに8コアに到達です。
なお、『T』はTDP35Wとなり、『無印』のTDP65Wよりも、低発熱・低消費電力ですが、性能は控え目となります。

CPU性能比較(PassMark CPU Mark)
第9世代Core i7-9700 8コア8スレッド/3.0-4.7GHz/TDP65W:約15,500
第9世代Core i7-9700T 8コア8スレッド/2.0-4.3GHz/TDP35W:約13,000
第8世代Core i7-8700T 6コア12スレッド/2.4-4.0GHz/TDP35W:約11,500
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

詳細・購入はこちら
HP ENVY Curved All-in-One 34-b190jp icon
(34インチ・第9世代Core・プレミアムオールインワン)