デル、第11世代Core i3-1115G4搭載可能15インチエントリーノート「Inspiron 15 3501」 

Dellは、「Inspiron 15 3501」を販売します。

Inspiron 15 3501
(15インチ・第11世代Core)
特徴
・応答性と静音性に優れた、PCIe NVMe SSDを選択搭載
・広範囲のマルチメディア機能をサポート、第11世代Coreを搭載
・持ち運びが簡単、旧世代と比べて約11.18%軽量化(最小重量1.83kg)
・2辺の狭額縁で画面を拡大することで、広がりのある視覚体験を実現
・HDMIポート、SDカードスロット、USB3.2 Gen1などを、標準搭載
・簡単かつセキュアなログイン、指紋認証リーダーを選択可能

レビュー
「Inspiron 15 3501」は、低価格を魅力とする、ベーシックな15.6型エントリーノートです。

価格重視のエントリーモデルながら、PCの遅さの原因だった「HDD」ではなく、超高速「SSD」を選択すれば、OSやソフトの起動面の高速化を実現します。

CPUには、「第11世代Core」を搭載し、高い基本性能を実現します。

CPU性能比較(Cinebench R20 マルチ/シングルスレッド)
第11世代Core i7-1165G7 4コア8スレッド/最大4.7GHz/15W時:1620/540
第11世代Core i5-1135G7 4コア8スレッド/最大4.2GHz/15W時:1530/490
第11世代Core i3-1115G4 2コア4スレッド/最大4.1GHz/15W時:930/470
第10世代Core i7-1065G7 4コア8スレッド/1.3-3.9GHz/15W:1550/450
(2016年)Core i7-7500U 2コア4スレッド/2.7-3.5GHz/15W:730/350
※ベンチマークは、比較用の基準値となり、当機種のスコアではありません。

新モデルでは
2020年9月発表「3501」では、軽量化した新筐体を採用します。

※発売時は「第10世代Core」でしたが、最新『第11世代Core』に刷新されていて、基本性能が向上します。

詳細・購入はこちら

Inspiron 15 3501
(15インチ・第11世代Core)