日本HP、ついに8コア16スレッドRyzen 7 5700U搭載可能15.6型プレミアム2in1ノート「HP ENVY x360 15-ee1000」 

HP Directplusは、「HP ENVY x360 15-ee1000(2021年発表モデル)」を販売します。
icon icon
HP ENVY x360 15-ee1000 icon
(15.6インチ2in1・Ryzen5000)
特徴
・前世代比倍のスレッド数となった、Ryzen 7 5700U/5 5500Uを搭載
・いつでもベストな形で使える、360°ディスプレイを搭載
・ハードに使うことを想定した設計、安心の耐久性
・400nitの明るさ、迫力ある大画面15.6インチディスプレイを搭載
・必要なものを必要なときに使えるインターフェースを搭載
・最大2,402Mbpの高速なギガビット通信、Wi-Fi6を搭載
レビュー
「ENVY x360 15」は、家の中での利用を想定する大画面15.6型液晶ながら、タブレットなどにもなる2in1コンバーチブル型PCです。

プレミアム(高価格帯)シリーズらしく、デザイン性も重視した薄型・軽量の本体に、AMD Ryzenモバイルによる高性能と、長時間バッテリー駆動まで、兼ね備えます。

高いブランド力とシングルコア性能を魅力とするインテルCPUに対し、
最大8コアの高いマルチコア性能とお手頃価格を魅力とします。

2021年新モデル「ee1000」では
2021年発表の最新APU「Ryzen5000」に刷新です。
前モデル「4000」からスレッド数が倍となり、マルチコア性能が大きく向上です。

CPU性能比較(Cinebench R20 マルチ/シングルスレッド)
Ryzen7 5700U 8コア16スレッド/1.8-4.3GHz/15W:3400/500
Ryzen5 5500U 6コア12スレッド/2.1-4.0GHz/15W:2650/460
Ryzen7 4700U 8コア8スレッド/2.0-4.1GHz/15W:2700/475
Ryzen5 4500U 6コア6スレッド/2.3-4.0GHz/15W:2150/450
Core i7-1165G7 4コア8スレッド/最大4.7GHz/15W時:1620/540
(2016年)Core i7-7500U 2コア4スレッド/2.7-3.5GHz/15W:730/350
※ベンチマークは、比較用の基準値となり、当機種のスコアではありません。

詳細・購入はこちら
HP ENVY x360 15-ee1000 icon
(15.6インチ2in1・Ryzen5000)