※当サイトはアフィリエイト広告による収益を得ています。

レノボ、さらに進化したRyzen7000新搭載2in1PC「IdeaPad Flex 5 Gen 8 14型(AMD)」 

Lenovoは、「IdeaPad Flex 5 Gen 8 14型(AMD)」を販売します。

IdeaPad Flex 5 Gen 8 14型(AMD)
(Ryzen7000・14型2in1マルチモードPC)
特徴
・AMD Ryzen 7000シリーズプロセッサーを搭載
・どこでも自由なスタイルで使える、360度ヒンジ
・画面比率16:10の14.0型 WUXGA IPS液晶 (1920x1200)を搭載
・DisplayPort出力機能付き、USB Type-ポートを搭載
・15分の充電で2時間使用可能な急速順電にも対応
・プライバシーシャッター付き、HD720pカメラを搭載

レビュー
「Flex 5シリーズ」は、、一般用途に最適なパフォーマンスを、スタイリッシュデザインに搭載する、マルチモード2in1ノートPCです。

「Flex 5 Gen 8 14型(AMD)」は、少しコンパクトな14型液晶に、最新のRyzen7000を新搭載します。

一般用途で重要なシングルスレッド性能に強い「インテルCore」に対し、
「AMD Ryzen」は動画編集で重要なマルチスレッド性能に優れます。

CPU性能比較(Cinebench R23 マルチ/シングルスレッド)
Ryzen 7 7730U 8コア16スレッド/最大4.5GHz/15W:10000/1440
Ryzen 5 7530U 6コア12スレッド/最大4.5GHz/15W:8300/1440
Ryzen 3 7330U 4コア8スレッド/最大4.3GHz/15W:6000/1300
Ryzen 7 5700U 8コア16スレッド/最大4.3GHz/15W:8800/1260
Core i7-1355U 10コア12スレッド/最大5.0GHz/15W:8500/1750
(2016年)Core i7-7500U 2コア4スレッド/最大3.5GHz/15W:1900/880
※ベンチマークは、比較用の基準値となり、当機種のスコアではありません。

最新モデルでは
「2023年1月発売モデル」となり、「Ryzen5000」→『Ryzen7000』に刷新。
シングルスレッド性能が向上し、一般用途向けでの性能が向上です。

ディスプレイを「16:9」→『16:10』に刷新し、縦に広くなっています。
そして、4サイドナローベゼル採用の新筐体で、よりコンパクト化します。

詳細・購入はこちら
IdeaPad Flex 5 Gen 8 14型(AMD)
(Ryzen7000・14型2in1マルチモードPC)

広告・PR