レノボ、シリーズ史上最軽量約907gからの13.0型ノートPC「ThinkPad X1 Nano」 

Lenovoは、「ThinkPad X1 Nano」を販売します。

ThinkPad X1 Nano
(第11世代Core・13.0型ThinkPad史上最軽量)
特徴
・優れた堅牢性を維持しながら、1kgを切る軽量化を実現
・第11世代インテルCore i7プロセッサーを搭載可能
・2K(2160×1350)の高解像度に16:10の画面比率を採用
・4つの上向きマイク、キーボード面にスピーカーを装備
・高速で信頼性の高い通信が可能、Wi-Fi6に対応
・最大約23時間の長時間バッテリー駆動を実現
レビュー
「X1 Nano」は、ビジネスPCとしての堅牢性、セキュリティ性、作業効率の高さを維持しつつ、シリーズ史上最軽量約907g~を魅力とする、クラムシェル型ノートPCです。

PCとしての基本性能も、インテルEVOプラットフォームにより、高性能、瞬間接続、長時間バッテリー駆動などを実現します。

CPU性能比較(Cinebench R20 マルチ/シングルスレッド)
第11世代Core i7-1160G7 4コア8スレッド/2.1-4.4GHz/15W時:1700/540
第11世代Core i5-1130G7 4コア8スレッド/1.8-4.0GHz/15W時:
第10世代Core i7-1060G7 4コア8スレッド/1.0-3.8GHz/9W:1500/440
※ベンチマークは、比較用の基準値となり、当機種のスコアではありません。

新モデルでは
「2020年12月発表モデル」となり、ThinkPad史上最軽量で、新登場です。

詳細・購入はこちら

ThinkPad X1 Nano
(第11世代Core・13.0型ThinkPad史上最軽量)