デル、ついにALIENWAREにもAMDRyzen 9 5900HX/7 5800H搭載ノートPC「Alienware m15 Ryzen Edition R5」 

Dellは、「Alienware m15 Ryzen Edition R5(2021年5月発売モデル)」を販売します。

Alienware m15 Ryzen Edition R5
(Ryzen5000)
特徴
・標準でもFHD 165Hz、QHD 240Hzディスプレイも選択可能
・ALIENWARE CRYO-TECHにより、優れた冷却性能
・究極のパフォーマンス、AMD Ryzen 5000Hプロセッサーを搭載
・レイトレーシングやAI機能を装備、NVIDIA GeForce RTX30を搭載
・驚異的な応答性を備えた、ゲーマー向けキーボードを搭載
・さらに魅力的なデザインになった、レジェンドデザイン
レビュー
「m15 Ryzen Edition R5」は、ゲーミングノートの中で、薄型軽量コンパクトなレジェンドデザインを魅力とします。
薄型でも、高い冷却性能により、高性能を維持します。

CPUには、ALIENWARE初の「AMD Ryzen 5000H」を採用。
Ryzen対抗で劇的性能向上「インテル第11世代」とも、同等の性能を確保します。

CPU性能比較(Cinebench R20 マルチ/シングルスレッド)
Ryzen9 5900HX 8コア16スレッド/3.3-4.6GHz/45W+:4850/580
Ryzen7 5800H 8コア16スレッド/3.2-4.4GHz/45W:4650/560
Core i7-11800H 8コア16スレッド/2.3-4.6GHz/45W:4800/560
(2017年)Core i7-7700HQ 4コア8スレッド/2.8-3.8GHz/45W:1700/390

GPUも最新「RTX30シリーズ」となり、最もリアルなレイトレーシンググラフィックスや、ノートパソコンでも高いゲーム性能を実現します。

GPU性能比較(3DMark Time Spy Graphics)
GeForce RTX3070 Laptop10000
GeForce RTX3060 Laptop8500
GeForce RTX3050Ti Laptop5500
(2016年)GeForce GTX1080 Laptop:6900
※ベンチマークは、比較用の基準値となり、当機種のスコアではありません。

2021年モデルでは
独自のCryo-Techを採用し、エアフローを向上させた新筐体(新デザイン)を採用です。

そして、ゲーミングノート「ALIENWARE」初の「AMD Ryzen」を搭載します。
インテル第11世代Core同等の性能を、割安価格で実現します。

詳細・購入はこちら
Alienware m15 Ryzen Edition R5
(Ryzen5000)