レノボ、安価な2-in-1ビジネスモバイルPC「ThinkPad L380 Yoga(2018年モデル)」 


ThinkPad L380 Yoga
(最大第8世代Core・13.3型マルチモードPC)
続きを読む

レノボ、ベーシックなビジネスノートPC「Lenovo V310(第7世代Coreモデル)」 


Lenovo V310
(第7世代Core・15.6型ノートPC)
続きを読む

レノボ、飛躍のRyzen 7-2700U/5-2500U搭載可能ノートパソコン「ideapad 720S(2018年PC)」 


ideapad 720S
(AMD Ryzen・13.3型スタイリッシュノート)
続きを読む

レノボ、第8世代Core搭載可能シンプルスタンダードノート「Ideapad 520(2018年春夏PC)」 


Ideapad 520
(最大第8世代Core・15.6型スタイリッシュノート)
続きを読む

レノボ、第8世代Core i7搭載可能スタイリッシュノート「Ideapad 720S(2018年春夏PC)」 


Ideapad 720S
(最大第8世代Core・13.3型スタイリッシュノート)
続きを読む

レノボ、Celeron N3350搭載可能・低価格ノートPC「Ideapad 320(2018年春夏PC)」 


Ideapad 320
(インテルCPU・15.6型スタンダードノート)
続きを読む

レノボ、AMD FX-9800P搭載可能低価格ノートパソコン「Ideapad 320(2018年春夏PC)」 


Ideapad 320
(AMD APU・15.6型ノート)
続きを読む

レノボ、ついに4コア第8世代Core i7-8550U/i5-8250U搭載ノートPC「Lenovo YOGA 920」 


Lenovo YOGA 920
(第8世代Core・13.9型フラッグシップモデル)
続きを読む

レノボ、コンパクトボディの12.5型コンバーチブルPC「Lenovo YOGA 720」 


Lenovo YOGA 720
(第7世代Core・12.5型コンバーチブルPC)
続きを読む

レノボ、4コアAMD PRO A12-9800B APU搭載可能コスパ重視ビジネスノートPC「ThinkPad A275」 


ThinkPad A275
(AMD APU・コスパ重視モデル)
続きを読む

レノボ、13.3型薄型・軽量モバイルノート「ThinkPad 13」 


ThinkPad 13
続きを読む

レノボ、13.3型2-in-1ビジネスノートPC「ThinkPad Yoga 370(2017年冬PC)」 


ThinkPad Yoga 370

2-in-1タイプのビジネスノート
様々なビジネスシーンに合わせて、4つのモードに変更できる2-in-1ノートPCです。
続きを読む

レノボ、米沢生産モデル選択可能14型2-in-1モバイルノートPC「ThinkPad X1 Yoga(2017年冬PC)」 


ThinkPad X1 Yoga
(14.0型マルチモードノートブック)

2-in-1フラッグシップPC
プレミアムノート「Xシリーズ」の中で、2-in-1タイプに魅力を感じる方向けフラッグシップモデルです。

一般的なフルHD IPS液晶に加え、WQHD OLED(有機ELディスプレイ)まで、選択可能です。
続きを読む

レノボ、第6世代Core i3-6006U搭載可能14型スタンダードノートPC「ThinkPad E470(2017年冬PC)」 


ThinkPad E470

インテルCPU搭載スタンダードノート
少しコンパクトとなる14型液晶に、CPU性能に優れるインテルCPUを搭載する、スタンダードノートPCです。
続きを読む

レノボ、12.5型高性能モバイルノート「ThinkPad X270(2017年冬PC)」 


ThinkPad X270
(12.5型ハイパフォーマンスモバイル)

高性能モバイル
持ち運びしやすい12.5型コンパクトで、程よい薄さ・軽さに、高い機能性・耐久性を備えます。
続きを読む

レノボ、14型ハイパフォーマンスビジネスノート「ThinkPad T470s(2017年冬PC)」 


ThinkPad T470s

ハイスペックモバイル
プレミアムライン「X1 Carbon」ほどの薄型・軽量ではないものの、程よい薄型・軽量を『安価』で実現していることを、魅力とします。
続きを読む

レノボ、Core i7-7500U搭載可能スタンダードノート「ThinkPad E570(2017年冬PC)」 


ThinkPad E570

インテルCPUを搭載
「E570」は、グラフィックス性能に優れるAMD APUに対し、CPU性能に優れるインテルCPUを搭載する、スタンダードノートPCです。
続きを読む

レノボ、さらに強化された14型ウルトラスリムモバイル「ThinkPad X1 Carbon(2017年冬PC)」 

レノボは、「ThinkPad X1 Carbon」を発売しています。

ThinkPad X1 Carbon
(14.0型ウルトラスリムモバイル)
特徴
・質量わずか約 1.13 kg、厚さ 約15.95mmの軽量、薄型ノートPC
・本体は 4 層から成るカーボンファイバーで強化
・マグネシウム合金のロールケージも実装し、さらに強化
・1時間で80%の充電が可能、最大15時間のバッテリー駆動を実現
・きわめて高速なスピードを実現する Thunderbolt 3を搭載
・伝統のインターフェイスを踏襲

レビュー
「X1 Carbon」は、プレミアムノート「Xシリーズ」の中で、2-in-1タイプは不要で、ベーシックなクラムシェル(折畳み)型が欲しい方向け、14型モバイルノートです。

新世代では、狭額縁の採用により、13インチモデルと同等のサイズを実現し、魅力が大幅に向上しています。

2017年冬モデルでは
新モデル「20HQA0S8JP」が、Core i7-7500U、FHD液晶などを搭載し、10月31日より販売開始です。

そして、国内生産による徹底した品質管理で、魅力の「米沢生産」モデルが、充実してきています。
※米沢(日本)生産は、レノボショッピング限定販売となります。

予算や用途に応じて、CPU、液晶、ストレージなどをカスタマイズしての購入にも、対応します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチ/シングル)
Core i7-7500U 2コア4スレッド/2.7-3.5GHz:約340/140
Core i5-7200U 2コア4スレッド/2.5-3.1GHz:約325/125

詳細・購入はこちら
ThinkPad X1 Carbon
(14.0型ウルトラスリムモバイル)
続きを読む

レノボ、第7世代Core×GeForce GTX10搭載ゲーミングPC「Lenovo Legion Y520 Tower」 

レノボは、「Lenovo Legion Y520 Tower」を発売します。

Lenovo Legion Y520 Tower
特徴
・圧倒的なパワー、第7世代インテルCoreプロセッサーを搭載
・快適なゲーム環境、NVIDIA GeForce GTX10シリーズを搭載
・高速ストレージ、256GB PCI-Express SSDを選択可能
・快適なマルチタスクが可能、最大16GBのDDR4メモリを搭載可能
・自由な拡張性、ドライバーなどの工具が不要なツールレス設計
・PCを最適にコントロール、Lenovo Nerve Centerを搭載

レビュー
2017年秋発売「Legion Y520 Tower」は、10万円台前半までで、PCゲームを楽しみたい方に適する、低価格ゲーミングPCです。

上位モデルは、Core i7、GeForce GTX1060を搭載し、フルHD解像度なら多くのPCゲームを快適に楽しめます。

下位モデルは、Core i5、GeForce GTX1050Tiとなり、多少力不足ですが、10万円以内で購入出来ます。

詳細・購入はこちら
Lenovo Legion Y520 Tower
続きを読む

レノボ、米沢生産モデル販売開始・高性能モバイルノート「ThinkPad X270」 

レノボは、「ThinkPad X270」を発売しています。

ThinkPad X270
(第7世代Core・12.5型ハイパフォーマンスモバイル)
特徴
・優れた機能性を備えた12.5型モバイル
・ディスプレイの見やすさと持ち運びやすさを両立、幅305.5mmの筐体サイズ
・第7世代インテルCore プロセッサー・ファミリーを搭載
・広い視野角のIPSパネルを採用した、FHD(1920 x 1080)を搭載可能

レビュー
2017年2月発売「X270」は、持ち運びしやすい12.5型コンパクトで、程よい薄さ・軽さに、高い機能性・耐久性を備えます。

2017年モデルでは、CPUを第7世代Coreに刷新し、さらなる性能向上を実現します。

2017年夏では
こだわり抜いた品質管理で、好評の『米沢生産』モデルが、発売されます。

詳細・購入はこちら
ThinkPad X270
(第7世代Core・12.5型ハイパフォーマンスモバイル)
続きを読む

レノボ、好評の米沢生産モデル販売開始ウルトラスリムモバイル「ThinkPad X1 Carbon」 

レノボは、「ThinkPad X1 Carbon」を発売しています。

ThinkPad X1 Carbon
(第7世代Core・14.0型ウルトラスリムモバイル)
特徴
・質量1.14 kg、厚さ16 mmの世界最小、最薄のビジネス向け Ultrabook
・強靭で超軽量なカーボンボディを採用
・きわめて高速なスピードを実現する Thunderbolt 3を搭載
・伝統のインターフェイスを踏襲

レビュー
2017年2月発売開始「X1 Carbon(2017年モデル)」は、プレミアムノート「Xシリーズ」の中で、ベーシックなクラムシェル(折畳み)型を採用する、Ultrabookです。

2017年モデルでは、狭額縁の採用により、13インチモデルと同等のサイズを実現。魅力が大きく向上しています。

2017年夏では
こだわり抜いた品質管理で、好評の『米沢生産』モデルが、発売されます。

詳細・購入はこちら
ThinkPad X1 Carbon
(第7世代Core・14.0型ウルトラスリムモバイル)
続きを読む

レノボ、第7世代Core i7-7500U・GeForce 940MX搭載可能パワフルノートPC「ideapad 510」 

レノボは、「ideapad 510」を発売しています。

ideapad 510
(第7世代Core・15.6型パワフルノート)
特徴
・さまざまなパフォーマンスの向上を実現、第7世代Coreプロセッサーを搭載
・解像度が高い、FHD(1920×1080)液晶を搭載
・光学ドライブを搭載可能
・最小構成で約2.2Kg、最薄部約22.9mmの筐体を実現

レビュー
「ideapad 510」は、最新の第7世代Core(KabyLake)を搭載する、ベーシックなノートパソコンです。

ゲーマーではないが、軽くPCゲームで遊んでみたい方に適する、Core i7-7500U・GeForce 940Mの上位モデルも、販売されています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第7世代Core i7-7500U 2コア4スレッド/最大3.5GHz/4MBキャッシュ:約340/145
第7世代Core i5-7200U 2コア4スレッド/最大3.1GHz/3MBキャッシュ:約325/130
第6世代Core i7-6500U 2コア4スレッド/最大3.1GHz/4MBキャッシュ:約305/130
第7世代Core i3-7100U 2コア4スレッド/2.4GHz/3MBキャッシュ:約250/95

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
NVIDIA GeForce GTX950M:約3,200
NVIDIA GeForce 940MX:約1,700
Intel HD Graphics 620 (Core i7-7500U):約900

詳細・購入はこちら
ideapad 510
(第7世代Core・15.6型パワフルノート)
続きを読む

レノボ、Celeron N3350搭載3万円台からの格安ノートPC「ideapad 310S」 

レノボは、「ideapad 310S」を発売しています。

ideapad 310S
(Celeron N・11.6型モバイルノート)
特徴
・モバイル性を追求したコンパクトなデザイン
・電力消費を抑えて高いパフォーマンスを発揮、インテルCeleronを搭載
・最大約9時間の長時間バッテリー駆動を実現
・多彩なインターフェースを装備

レビュー
「ideapad 310S」は、3万円台からの低価格を魅力とする、格安ノートPCです。

3万円台モデルでも、必要十分な4GBメモリと500GB HDDを標準搭載します。

ただ、Celeron N3350は、低性能なNシリーズの中でも、2コア2スレッドと悲惨なので、価格の安さだけで買うモデルではなく、使い方が絞られている方向けとなります。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Celeron 3865U 2コア2スレッド/1.8GHz/2MBキャッシュ:約140/75
Atom x5-Z8300 4コア4スレッド/1.44-1.84GHz/SDP2W:約100/30
Celeron N3350 2コア2スレッド/1.1-2.4GHz/TDP6W:約90/45

詳細・購入はこちら
ideapad 310S
(Celeron N・11.6型モバイルノート)
続きを読む

レノボ、第7世代Core M搭載11.6型コンバーチブルPC「Lenovo YOGA 710」 

レノボは、「Lenovo YOGA 710(第7世代Coreモデル)」を発売しています。

Lenovo YOGA 710
(第7世代Core・11.6型コンバーチブルノート)
特徴
・4つのモードに切り替えられる、コンバーチブルPC
・最薄部14.9mm、質量約1.04kgの薄型・軽量ボディーを実現
・解像度が高い、フルHD液晶ディスプレイを採用
・省電力設計の第7世代インテル Core Mプロセッサーを搭載

レビュー
「YOGA 710(第7世代Coreモデル)」は、発熱や消費電力で優れる第7世代Core Mを搭載する、コンパクトコンバーチブルPCです。

PCIe接続のSSDや必要十分なメモリを標準搭載し、ネットやSNS、文書作成など、一般用途で必要十分な基本性能を確保しています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i5-7200U 2コア4スレッド2.5-3.1GHz/TDP15W:約325/130
Core i5-7Y54 2コア4スレッド/1.2-3.2GHz/TDP4.5W:約250/135
Core m3-7Y30 2コア4スレッド/1.0-2.6GHz/TDP4.5W:約200/110


詳細・購入はこちら
Lenovo YOGA 710
(第7世代Core・11.6型コンバーチブルノート)
続きを読む

レノボ、優れた動画処理性能AMD FX-9800P APU搭載可能ノートパソコン「ideapad 310」 

レノボは、「ideapad 310」を発売しています。

ideapad 310
(第7世代AMD APU・15.6型コストパフォーマンスノート)
特徴
・優れた動画処理能力、第7世代AMD APUを搭載
・パワーアップした処理能力、AMD Radeonグラフィックを搭載
・DVDスーパーマルチドライブを搭載
・高速のインターネット接続、IEEE802.11acを搭載

レビュー
2017年2月発売「ideapad 310」は、インテルCPUよりも高性能となるRadeonグラフィックスを内蔵する、第7世代AMD APU搭載コストパフォーマンスノートPCです。

CPU性能ならインテルですが、優れた動画処理性能により、AMD APUは映像系に強く、お手頃価格を魅力とします。

第7世代AMD APU(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i7-7500U 2コア4スレッド/2.7-3.5GHz/HDグラフィックス620:約340/145
FX-9800P 4コア/2.7-3.6GHz/Radeon R7:約235/80
A12-9700P 4コア/2.5-3.4GHz/Radeon R7:約220/75
A10-9600P 4コア/2.4-3.3GHz/Radeon R5:約215/75

詳細・購入はこちら
ideapad 310
(第7世代AMD APU・15.6型コストパフォーマンスノート)
続きを読む

レノボ、SSD標準搭載13.3型低価格モバイルノート「ThinkPad 13」 

レノボは、「ThinkPad 13」を発売しています。
特徴
・従来から定評のあるキーボードを搭載
・信頼性と高品質を確保する厳しい品質テストを実施
・電源供給から映像出力まで対応できるUSB Type-Cポート搭載
・ストレージにSSDを搭載

レビュー
2017年2月発売「ThinkPad 13(2017年モデル)」は、ThinkPadらしい信頼性と高品質、定評あるキーボードやトラックポイントを搭載しつつ、価格を抑えたエントリーモバイルPCです。

低価格モデルながら、HDD特有の遅さがなく、振動や衝撃に強い「SSD」を標準搭載し、一般用途での快適さを向上させます。

2017年モデルでは
2016年モデルの第6世代Coreから、最新の第7世代Coreに刷新しています。
第6世代Coreの強化版となり、動画関連機能の強化や省電力性の向上を実現します。

なお、第7世代Coreより、Windows 7をサポート(セキュリティ更新プログラム)なしなので、Windows 7で購入したい方は、第6世代Coreの旧モデルを検討ください。

そして、USB Type-Cなど最新規格も搭載します。

詳細・購入はこちら
ThinkPad 13
続きを読む

レノボ、13.3型液晶に大型化した2-in-1ノートPC「ThinkPad Yoga 370」 

レノボは、「ThinkPad Yoga 370」を発売しています。
特徴
・従来モデルの12インチから、13.3インチの大画面へ進化
・360度回転するヒンジで、タブレットとしてもノートブックとしても利用可能
・第7世代インテル Core プロセッサー・ファミリーを搭載
・質量約1.44kg、最薄部18.2mmの軽量コンパクトボディーを実現

レビュー
2017年3月発売「Yoga 370」は、様々なビジネスシーンに合わせて、4つのモードに変更できる2-in-1ノートPCです。

なお、他社の超軽量モデルに対し、ビジネスノートらしい良さを重視していて、本体の質量は重いです。

2017年モデルでは
2016年モデル「Yoga 260」の12.5型液晶に対し、モバイルノートの定番となる「13.3型」液晶に大型化しています。
なお、本体サイズや質量は、誤差程度を実現しています。

そして、USB Type-Cなど、最新規格を搭載します。

詳細・購入はこちら
ThinkPad Yoga 370
続きを読む

レノボ、OLED(有機EL)搭載可能2-in-1タイプ採用プレミアム14型モバイルノートPC「ThinkPad X1 Yoga」 

レノボは、「ThinkPad X1 Yoga」を発売します。
特徴
・世界で唯一のOLED (有機ELディスプレイ)を選択可能
・用途に合わせてタブレットとしてもノートブックとしても利用可能
・本体に収納して充電ができるペンが付属
・従来の指紋認証に加えIRカメラも選択可能

レビュー
4月発売「X1 Yoga(2017年モデル)」は、プレミアムノート「Xシリーズ」の中で、2-in-1タイプに魅力を感じる方向けフラッグシップモデルです。

一般的なフルHD IPS液晶に加え、WQHD OLED(有機ELディスプレイ)まで、選択可能です。

2017年モデルでは
2016年モデル(第6世代Core)に対し、最新の「第7世代Core」に刷新しています。
第6世代Coreをベースに、動画関連機能の強化や省電力性の向上を実現します。

そして、タブレットモード時に、キーボードとフレームがフラット化するように改善しています。また、USB Type-C など、最新規格も搭載します。

詳細・購入はこちら
ThinkPad X1 Yoga
続きを読む

レノボ、第7世代Core i7-7500U/i5-7200U搭載2017年モデル・フラッグシップノート「ThinkPad X1 Carbon」 

レノボは、「ThinkPad X1 Carbon」を発売しています。
特徴
・質量1.14 kg、厚さ16 mmの世界最小、最薄のビジネス向け Ultrabook
・強靭で超軽量なカーボンボディを採用
・きわめて高速なスピードを実現する Thunderbolt 3を搭載
・伝統のインターフェイスを踏襲

レビュー
2月発売「X1 Carbon(2017年モデル)」は、プレミアムノート「Xシリーズ」の中で、ベーシックなクラムシェル(折畳み)型を採用する、Ultrabookです。

2-in-1タイプやタッチ液晶が不要なら、より薄く、軽いボディが魅力となります。
そして、上位のCore i7-7500U、中位のCore i5-7200Uから、選択できます。

2017年モデルでは
2016年モデル(第6世代Core)に対し、最新の「第7世代Core」に刷新しています。
第6世代Coreをベースに、動画関連機能の強化や省電力性の向上を実現します。

CPU性能比較(Cinebench R10 マルチコア/シングルコア)
第7世代Core i7-7500U 2コア4スレッド/最大3.5GHz/:約12000/5600
第7世代Core i5-7200U 2コア4スレッド/最大3.1GHz:約11000/5000
第6世代Core i7-6500U 2コア4スレッド/最大3.1GHz:約10800/4900

そして、狭額縁の採用により、13インチモデルと同等のサイズを、実現します。
USB Type-C など、最新規格も搭載します。

詳細・購入はこちら
ThinkPad X1 Carbon
続きを読む

レノボ、Core i7-7600Uまで搭載可能な14型ハイパフォーマンスノート「ThinkPad T470s」 

レノボは、「ThinkPad T470s」を発売しています。
特徴
・高いパフォーマンスでビジネスに最適なノートPC
・第7世代インテル Core プロセッサー・ファミリーを搭載
・モバイル利用にも最適、最薄部約16.9mm、質量約1.32kgの薄型・軽量設計
・USB Type-C (Thunderbolt 3)を搭載

レビュー
2017年2月発売「T470s」は、プレミアムライン「X1 Carbon」ほどの薄型・軽量ではないものの、程よい薄型・軽量を『安価』で実現していることを、魅力とします。

直販モデルでは、最大3.5GHzのCore i7-7500Uに対し、最大3.9GHzとなるCore i7-7600Uまで、選択できます。

CPU性能比較(Cinebench R10 マルチコア/シングルコア)
第7世代Core i7-7600U 2コア4スレッド/最大3.9GHz:約12900/6300
第7世代Core i7-7500U 2コア4スレッド/最大3.5GHz/:約12000/5600

2017年モデルでは
2016年モデル「X260」の第6世代Coreに対し、「第7世代Core」に刷新しています。
第6世代Coreをベースに、動画関連機能の強化や省電力性の向上を実現します。

なお、第7世代Coreより、Windows 7をサポートしない(セキュリティ更新プログラムなし)なので、Windows 7で購入したい方は、第6世代Coreの旧モデルを検討ください。

そして、有線LANなどレガシーポートを維持しつつ、USB Type-Cなど最新規格も搭載します。

詳細・購入はこちら
ThinkPad T470s
続きを読む