デル、Windows8×i7-3940XM×GTX680M搭載可能大画面ゲームノート「Alienware M18x(2012年秋冬-2013年春モデル)」 

デルは、「Alienware M18x」を発売します。

Alienware M18xの特徴
・Windows 8 Pro 64ビットを選択可能
・第3世代インテルCore i7-3940XMを選択可能
・NVIDIA GeForce GTX 680M 2GB DDR5 SLIを選択可能
・ノートブックパソコン史上最大の18インチワイドフルHD液晶ディスプレイを搭載
・HDMI 1.4出力、HDMI 1.3入力、およびUSB 3.0ポートを装備
・デザインは、スタイリッシュで快適な先細のエッジが特長
※11/1発表モデルの情報となります。

レビュー
18.4インチの大画面液晶を搭載するゲーミングPCです。

M18xは、ノートPCでは最大サイズで余裕があるため、非常に高いスペックのゲームPCにカスタマイズすることが出来ます。ノートPCなので、(重いとはいえ)持ち運びも可能です。自己満足の世界といえるかもしれませんが、ゲーマー向けのデザインや遊び心も魅力となります。
なお、ハイエンドのCore i7-3940XMやGTX 680M SLIは、M18xのみが選択できる特権です。

2012年秋冬-2013年春モデル(11/1新モデル)では、OSやアプリの起動などの高速化が魅力の一つとなる「Windows 8 64ビット」が搭載されます。
なお、高速化などは劣るものの、旧OS「Windows 7」モデルも、しばらくは販売されるようです。

また、ストレージに「128GB mSATA SSD+HDD」が、新たに選択できるようになっています。