日本HP、3万円台からのミニタワーPC「HP Pavilion 500-040jp(2013年夏PC)」 

日本HPは、「HP Pavilion 500-040jp」を発売します。
icon icon
HP Pavilion 500-040jp/CT Desktop PC icon
(ハイバリューミニタワーPC)
HP Pavilion 500-040jpの特徴
・使いやすさとデザイン性を両立した新ミニタワー筐体
・第3世代インテル Core プロセッサー・ファミリーを搭載可能
・最大16GBメモリまで搭載可能
・高性能グラフィックスカードを選択可能
・快適さをサポートする、豊富なソフトウェアを選択可能
・Windows ファンクション付新キーボード

レビュー
インテルCPUを搭載するミニタワーPCです。

Pavilion 500シリーズは、とにかく安くカスタマイズしたり、ハイスペックにカスタマイズしたり、予算や目的に合わせた幅広いカスタマイズが魅力となります。

そして、Celeron G1620を搭載するエントリーモデルは、3万円台からの低価格で購入できます。ただし、Celeronは明確に劣るので、遅さを理解できる上級者向きと言もえます。
※価格は、為替推移(円安)により、値上がりしている場合があります。

2013年夏モデルの040jpでは、筐体デザインが『ピアノブラックとシルバーのコントラストを基調としたシンプルな新デザイン』に一新されています。

また、ネーミングがPavilion p6シリーズから、Pavilion 500シリーズに一新され、選択できるオフィスソフトウェアが最新のMicrosoft Office 2013に刷新されています。

詳細・購入はこちら
HP Pavilion 500-040jp/CT Desktop PC icon