日本HP、CPU強化されたプレミアムスタンダードノート「HP ENVY dv6-7300」 

日本HPは、「HP ENVY dv6-7300」を発売します。

HP ENVY dv6-7300の特徴
・高性能かつ省電力な、最新の第3世代インテル Core プロセッサーを搭載
・最新規格USB3.0、HDMI出力端子など、豊富なインターフェイスを搭載
・先進機能を満載した「NVIDIA GeForce GT 650M グラフィックス」を搭載可能
・4つのスピーカーとサブウーファーによる大迫力の高品質サウンドを実現
・高速なSSDアシストドライブ(32GB SSD+ハードドライブ)を選択可能
・内に秘めたパワーを感じさせる上質なデザイン

レビュー
15.6インチワイド液晶を搭載するノートパソコンです。

dv6(インテルモデル)は、主流の15.6インチ液晶に主流のインテルCoreプロセッサーを搭載するスタンダードサイズのノートパソコンで、NVIDIA GeForce搭載モデルも選択できるハイパフォーマンスながら、価格の安さが魅力です。
また、非光沢のフルHD(1920×1080)も選択できます。

そして、東京生産により、予高い品質や初期不良の低減、短納期を実現しています。予算や目的に応じて自分好みにカスタマイズしても、最短5営業日で納品されるのも魅力です。



2013年夏モデルでは、dv6シリーズの新モデルが発売されず、後継モデルとしては、HP ENVY TouchSmart 15-j000 Notebook PC iconが、新発売されています。
※ENVY 15が、dv6直系の後継モデルか、2013年秋冬モデルで発売されるのかは、不明です。

そして、dv6-7300は、下位モデルとして、2013年夏も継続販売され、コストパフォーマンスを重視する方には、魅力的なモデルと言えます。なお、dv6はタッチパネル比搭載です。

詳細・購入はこちら
HP ENVY dv6-7300 icon