デル、Windows 8搭載2012年秋冬モデルパソコンを発表! 

デルは、Windows 8搭載2012年秋冬モデルパソコンの予約受付を開始しています。


新登場したのは、
10月26日発売の最新OS「Windows 8」搭載モデルで、
ノートPCは、XPS 15、XPS 14、Inspiron 17R Special Edition、Inspiron 15R Special Edition、Inspiron 15、Inspiron 14z、Inspiron 14zに、
デスクトップPCは、XPS 8500、XPS One 27に、Windows 8モデルが登場しています。

すでに予約受け付けを開始していて、10月26日以降のお届け予定となっています。

※10月23日に、
回転式タッチディスプレイ搭載Ultrabook「XPS 12」、15.6インチUltrabook「Inspiron 15z」が、新登場しています。

そして、「XPS 13」が第2世代Coreから第3世代Coreに刷新しています。また、27インチ液晶一体型「XPS One 27」、23インチ液晶一体型「Inspiron One 2330」の2シリーズで、タッチパネルを選択できるようになっています。

Windows 8まで2週間となった12日(金)は、8搭載モデルが多く発表されましたが、デルからもWindows 8搭載モデルの登場です。

なお、最大の変更点は、他社の既存モデル同様、OSがマウス操作向けのWindows 7からタッチ操作向けのWindows 8になったことです。