デル、最新Windows 8搭載大画面ノート「Inspiron 17R Special Edition (2012年秋冬モデル)」 

デルは、「Inspiron 17R Special Edition」を発売します。

Inspiron 17R Special Edition
(17.3インチ・高性能グラフィックカード搭載)

Inspiron 17R Special Editionの特徴
・Windows 8 (日本語版)を搭載
・第3世代インテル Coreプロセッサーを搭載
・2 GB の NVIDIA GeForce GT 650M グラフィックスカードを搭載
・高級感のあるアルマイト加工のアルミニウム製ボディ
・フルサイズのバックライトキーボード
・光沢フル HD ディスプレイを搭載
※Windows 8モデル(10/26)の情報となります。

レビュー
17.3インチ液晶を搭載するノートパソコンです。

Inspiron R Special Editionシリーズは、ディスクリートGPUを搭載する、マルチメディアに強いハイスペックシリーズです。

17R SEは、ノートPCで最大クラスの17インチ液晶に、ハイスペックな第3世代Coreプロセッサー、ミドルレンジのGeForce GT 650Mを搭載するハイスペックモデルです。

2012年秋冬モデルでは、10月26日発売開始の最新OS「Windows 8」搭載モデルが登場しています。
なお、記事公開時(10/21)は、旧OS「Windows 7」搭載モデルも購入可能です。

詳細や購入はこちら
Inspiron 17R Special Edition
(17.3インチ・高性能グラフィックカード搭載)