日本HP、ハイパフォーマンスが融合「Pavilion Desktop PC s5-1050jp(2011)」 

日本HPは、デスクトップパソコン「Pavilion Desktop PC s5-1050jp」を発売します。

Pavilion Desktop PC s5-1050jpの特徴
・新デザインを採用し、さらに美しくなったボディ
・スリムなボディとハイパフォーマンスが融合された洗練されたフォルム
・第2世代インテル プロセッサーを搭載
・厳選された充実のグラフィックスカードから選択可能
・高画質な地デジ番組を楽しめる、ダブルチューナーを選択可能
・国内生産の高い信頼性や安心感を実現する「東京生産。」

レビュー
インテルプロセッサを搭載するスリムタワーPCです。

ミニタワー型と比較して、選択できるグラフィックスカードや拡張性は劣りますが、省スペースで設置することができます。
1050jpは、インテルプロセッサを搭載することで、AMDモデルよりも高いパフォーマンスが期待出来ます。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)