日本HP、高速起動OS搭載低価格モバイルノートPC「HP Pavilion dm1-4300(2012年秋冬モデル)」 

日本HPは、「HP Pavilion dm1-4300」を発売します。

HP Pavilion dm1-4300の特徴
・傾斜と曲線をいかした持ちやすいデザイン
・デュアルコア・プロセッサーと高性能グラフィックスを融合した「APU」を搭載
・ネット動画などを楽しめるAMD Radeon HD 7310 グラフィックスを搭載
・大容量、高速な 4GB DDR3 メモリ、750GB ハードドライブを標準で搭載
・HDDを異常な振動から守る「HPプロテクトスマート・テクノロジー 」を搭載
・標準バッテリで約8時間45分の連続使用が可能

レビュー
11.6インチワイド液晶を搭載するモバイルノートPCです。

dm1は、必要最低限の処理性能と長時間バッテリ駆動を『低価格』で実現していることが、大きな魅力となります。

2012年秋冬モデルでは、最新OS「Windows 8」が搭載され、HDD容量が750GBに強化されています。
全体的に力不足のdm1ですが、Windows 8はOSやアプリの起動高速化が魅力となっていて、夏モデル(Windows 7)よりは快適になっています。