デル、最新8コア第9世代Core i7-9700K・GeForce RTX20搭載可能ゲーミングノートPC「ALIENWARE AREA-51m」 

デルは、「ALIENWARE AREA-51m」を発売します。

ALIENWARE AREA-51m
特徴
・史上初の8コア16スレッド、第9世代Core i9を選択可能
・最先端NVIDIA GeForce RTXグラフィックスを搭載
・前例のないアップグレードに対応
・高度なALIENWARE CRYO-TECH 冷却システムを搭載
・1段階上の革新的なインダストリアルデザインを採用
・nキーロールオーバーに対応キーボードを搭載

レビュー
「ALIENWARE AREA-51m」は、デスクトップPCの良さであるCPUやGPUの換装を、持ち運べるノートPCで実現する、フラッグシップモデルです。

CPUは、デスクトップPC向けなので、高性能ノート向け(Core i7-9750Hなど)より、さらに高性能を実現します。

CPU性能比較(Cinebench R15)
第9世代Core i9-9900K 8コア16スレッド/3.6-5.0GHz:約2020
第9世代Core i7-9700K 8コア8スレッド/3.6-4.9GHz:約1510
第8世代Core i7-8700 6コア12スレッド/3.2-4.6GHz:約1400

グラフィックスは、リアルタイムレイトレーシング対応「GeForce RTX20」となり、
対応ゲームで次世代ゲーミング体験を実現します。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce RTX2080 8GB GDDR6:約23,500
GeForce RTX2070 8GB GDDR6:約19,500
GeForce GTX1080 8GB GDDR5X:約21,000
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

詳細・購入はこちら
ALIENWARE AREA-51m