デル、デザイン性を改善した13インチフレームレスパソコン「XPS 13 (9380)(2019年モデルPC)」 

デルは、「XPS 13 (9380)(2019年モデルPC)」を発売します。

※画像準備中
XPS 13 (9380)
特徴
・デル最小のHDWebカメラを、ディスプレイ中央上部に搭載
・11インチのフォーム ファクターで13.3インチの画面サイズを実現
・新しい可変トルク ヒンジ設計により、片手で簡単に開くことが可能
・タッチするだけでログイン、電源ボタンに指紋リーダーを内蔵
・最先端の接続性:、Thunderbolt 3多目的Type-Cポートを搭載
・最先端プロセッサー、「WhiskeyLake」を搭載

レビュー
「XPS 13」は、高い基本性能、高いモバイル性能、美しいフレームレスデザインを魅力とする、最上級モバイルノートPCです。

なお、最上位シリーズですが、下位CPUや、小容量メモリ・SSDモデルが用意され、安価に購入する事も可能となっています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチ・シングル)
第8世代Core i7-8565U 4コア8スレッド/1.8-4.6GHz:約560・175
第8世代Core i5-8265U 4コア8スレッド/1.6-3.9GHz:約540・165
第8世代Core i3-8145U 2コア4スレッド/2.1-3.9GHz:約335・160
第8世代Core i7-8550U 4コア8スレッド/1.8-4.0GHz:約560・165
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

2019年モデルでは
Webカメラを新開発した事で、一般的な「上部」に戻し、
2018年モデルで課題だった「カメラ位置」を改善しています。

そして、インテルの新・第8世代Core「WhiskeyLake」に刷新し、
旧・第8世代Core「KabyLake-R」から、少し性能向上しています。

詳細・購入はこちら
XPS 13 (9380)