レノボ、第8世代Core/第7世代Core搭載可能ベーシックノートPC「Lenovo V330(2018年秋冬PC)」 

レノボは、「Lenovo V330(2018年秋冬PC)」を発売します。

Lenovo V330
(最大第8世代Core・15.6型ベーシックノート)
特徴
・LEDバックライト付 15.6型 FHD 液晶を搭載
・現代的なスタイルと薄型デザイン、アイアングレーのカラーを採用
・信頼性と高品質の設計
・重要なデータを守るTCG V2.0準拠のセキュリティチップ(TPM)を搭載
・人間工学に基づいたキーボードを搭載
・USB3.1 Type-CやUSB3.0ポートを搭載

レビュー
「Lenovo V330」は、コストパフォーマンスの高さを魅力とする、ベーシックなノートパソコンです。

ベーシックノートでも、薄型化や軽量化は進んでいます。
光学ドライブや有線LAN、アナログRGBなども省略されず、標準搭載されています。

2018年秋冬では
CPU性能に優れる、4コア「第8世代Core i5-8250U」に加え、
CPU性能としても旧となる、2コア「第7世代Core i5/i3」モデルが、発売されています。

CPU性能比較(Cinebench R15)
第8世代Core i5-8250U 4コア8スレッド/1.6-3.4GHz:約540
第7世代Core i5-7200U 2コア4スレッド/2.5-3.1GHz:約325
第7世代Core i3-7130U 2コア4スレッド/2.7GHz:約280
第7世代Core i3-7020U 2コア4スレッド/2.3GHz:約250
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

詳細・購入はこちら
Lenovo V330
(最大第8世代Core・15.6型ベーシックノート)