2018年冬-2019年春PC、第9世代Core/新・第8世代Core、GeForce RTX20、日本HP、デル、レノボ、マイクロソフトを紹介しています。

日本HP、最先端GeForce RTX2080(Turing)搭載可能ゲーミングPC「OMEN Obelisk Desktop 875(2018年秋冬PC)」

日本HPは、「OMEN Obelisk Desktop 875(2018年秋冬PC)」を発売します。
icon icon
OMEN Obelisk Desktop 875 icon
(第8世代Core搭載ゲーミングPC)
特徴
・Turingアーキテクチャ採用、GeForce RTX2080モデルを選択可能
・強力な並列処理、第8世代Coreプロセッサーを搭載
・信頼性の高いブランド、HyperX FURY DDR4メモリを搭載
・マザーボードに、業界標準のMicro ATXを採用
・PCケースには、強化ガラス製シースルーサイドパネルを標準採用
・底面の吸気口部には取り外し可能な、ダストフィルターも標準装備

レビュー
「OMEN Obelisk Desktop 875」は、大手メーカーPCながら、独自企画では無く、業界標準規格の搭載により、購入後のアップグレードを容易に可能とする、ゲーミングPCです。

「インテルCPU」モデルでは、ゲーミング性能でAMD Ryzenより優れる「第8世代Core i7-8700」を標準搭載します。

CPU性能比較(Cinebench R15)
AMD Ryzen7 2700 8コア16スレッド/3.2-4.1GHz:約1550
第8世代Core i7-8700 6コア12スレッド/3.2-4.6GHz:約1400
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

2018年秋冬の新製品では
『自作PCを好むユーザー層向けに設計』した、完全新作モデルです。

そして、最先端のGeForce RTX2080(Turing)搭載モデルが、発売されます。
レイトレーシング対応ゲームでは、最先端のグラフィックスを実現します。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce RTX2080:約27,000
GeForce GTX1080:約22,000
GeForce GTX1060:約13,500

詳細・購入はこちら
OMEN Obelisk Desktop 875 icon
(第8世代Core搭載ゲーミングPC)