2018年冬-2019年春PC、第9世代Core/新・第8世代Core、GeForce RTX20、日本HP、デル、レノボ、マイクロソフトを紹介しています。

日本HP、Celeron N4000搭載4万円台低価格ノートPC「HP 15-da0000(2018年秋冬PC)」

日本HPは、「HP 15-da0000(2018年秋冬PC)」を発売します。
icon icon
HP 15-da0000 icon
(15.6インチ・インテルCPU・エントリーノートPC)
特徴
・インテリアにも馴染む、清潔感溢れるホワイトベースの筐体
・誤入力を抑える、キーが独立している浮き石型キーボード
・前モデルよりも一回りコンパクトになり、可搬性もアップ
・普段使いに便利なUSB 3.1、写真などを保存できるSDカードに対応
・最新の第8世代インテルCore プロセッサー搭載モデルを選択可能
・高精細で美しい、フルHD・非光沢ディスプレイを標準搭載

レビュー
「HP 15-da0000」は、低価格を魅力とする、エントリーノートPCです。

最下位Celeronモデルも、低解像度なHDではなく、標準となるフルHD解像度の液晶を、搭載します。
そして、DVDドライブ内蔵も魅力となり、音楽CDのスマホ/タブレットへの転送(録音)や、DVD再生も可能です。

2018年秋冬新モデルでは
CPUを、新しくしつつ、4万円台からを継続します。

パソコンは重くても遅くても問題ない方向け「Celeron」、低価格でも無難な性能「Core i3」、4コアで大幅性能向上「Core i7/i5」モデルが、販売されます。

CPU性能比較(Cinebench R15)
第8世代Core i7-8550U 4コア8スレッド/1.8-4.0GHz:約580
第8世代Core i5-8250U 4コア8スレッド/1.6-3.4GHz:約540
第7世代Core i3-7020U 2コア4スレッド/2.3GHz:約250
Celeron N4000 2コア2スレッド/1.1-2.6GHz:約120
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

そして、着実にコンパクト化した新筐体に刷新し、
バッテリ駆動が約2倍に向上なども、実現します。

詳細・購入はこちら
HP 15-da0000 icon
(15.6インチ・インテルCPU・エントリーノートPC)