海外メーカー、第9世代Core搭載メーカーパソコン 

海外メーカーの「第9世代Core」搭載PCが、発売されます。
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

Sプロセッサー:CPU性能比較(PassMark)
第9世代Core i9-9900 8コア16スレッド/3.1-5.0GHz:
第9世代Core i7-9700 8コア8スレッド/3.0-4.7GHz:約16,800
第9世代Core i5-9400 6コア6スレッド/2.9-4.1GHz:約12,100
第9世代Core i3-9100 4コア4スレッド/3.6-4.2GHz:約8,900
第8世代Core i7-8700 6コア12スレッド/3.2-4.6GHz:約15,100
(2013年)Core i7-4770 4コア8スレッド/3.4-3.9GHz:約9,700
※第9世代Coreは、サンプル数が少ない段階のため、変動の可能性あり。

デルから、通常版の発売開始
CPU供給不足があり、デスクトップPC向けCPUは、一部しか発売できていませんが
世界三大PCメーカー(デル)では、通常版(上記)搭載PCが、発売開始です。

第9世代Core搭載パソコン
Core i9紹介記事
Core i7紹介記事
Core i5紹介記事
Core i3紹介記事

第9世代Core搭載可能パソコン
(デル)
icon icon
第9世代Core搭載可能パソコン icon
(日本HP)

第9世代Core搭載可能パソコン
(レノボ)


Hプロセッサー(Cinebench R15)
第9世代Core i9-9980HK 8コア16スレッド/2.4-5.0GHz:約1700
第9世代Core i7-9750H 6コア12スレッド/2.6-4.5GHz:約1200
第9世代Core i5-9300H 4コア8スレッド/2.4-4.1GHz:約820
第8世代Core i7-8750H 6コア12スレッド/2.2-4.1GHz:約1100
(2013年)Core i7-4700HQ 4コア8スレッド/2.4-3.4GHz:約570

最上級ノートは、8コア・5.0GHz時代へ
i9のための第9世代となり、Core i9-9980HKは、8コア16スレッド、5.0GHzに到達。
i7/i5は、第8世代のRefresh版となり、第7世代以前からの買換えに適します。

第9世代Core搭載パソコン
Core i9紹介記事
Core i7紹介記事
Core i5紹介記事

第9世代Core搭載可能パソコン
(デル)

第9世代Core搭載可能パソコン
(レノボ)

UプロセッサーとYプロセッサー:発売予定なし
Core i7-9550U xコアxスレッド/x.x-x.xGHz
Core i5-9250U xコアxスレッド/x.x-x.xGHz
Core i3-9100U xコアxスレッド/x.x-x.xGHz

Core i7-9500Y xコアxスレッド/x.x-x.xGHz
Core i5-9200Y xコアxスレッド/x.x-x.xGHz
Core i3-9100Y xコアxスレッド/x.x-x.xGHz

「U」と「Y」に、第9世代Coreとしての発売予定なし
次世代CPU「IceLake」を、『第10世代Core』として、秋冬に発売するため、
『第9世代Core』のスキップ(発売予定なし)が、確定しています。

※2019年夏に購入予定なら、『第8世代Core』が最新です。
内蔵グラフィックスの向上に魅力を感じるなら『第10世代Core』待ちです。

関連ページ海外メーカー、第8世代Core搭載パソコン
関連ページ海外メーカー、第10世代Core搭載パソコン