2018年冬-2019年春PC、第9世代Core/新・第8世代Core、GeForce RTX20、日本HP、デル、レノボ、マイクロソフトを紹介しています。

レノボ、Windows 7選択可能コンパクトノート「ThinkPad Edge E130」

レノボは、「ThinkPad Edge E130」を発売します。

ThinkPad Edge E130 / E135

ThinkPad Edge E130の特徴
・第3世代 インテル Core プロセッサーを搭載可能
・インテル HD グラフィックス
・ハードディスクを守るためのアクティブプロテクション・システム
・Dolby Advanced Audio v2搭載スピーカーでよりクリアな音声
・防滴キーボード採用
・バッテリー駆動時間約8時間、重さ約1.5kg
※特徴は、モデルにより異なります。

レビュー
11.6型ワイド液晶を搭載するノートパソコンです。

Edgeシリーズは、洗練さと使いやすさを兼ね備えながら、ThinkPadとしては低価格を実現しているのが魅力となります。

E130は、最新の第3世代Core(Ivy Bridge)を選択できるようになっています。

2013年1月時点では、初期導入OSがWindows 7から着実にチューニングが進み、(タイル状の心UIはほぼ無視が可能で)実は良いOSの「Windows 8」になります。
また、スピード面では大きく劣るも、評価の高い無難な「Windows 7」も選択できます。

詳細や購入はこちら
ThinkPad Edge E130 / E135

サイト内
ThinkPad 最新モデル