2018年冬-2019年春PC、第9世代Core/新・第8世代Core、GeForce RTX20、日本HP、デル、レノボ、マイクロソフトを紹介しています。

レノボ、エントリーノート「ThinkPad SL400(2009)」

レノボは、ノートパソコン「ThinkPad SL400」を発売しています。


ThinkPad SL400の特徴
・携帯性と高い性能を両立する14.1型ワイド液晶搭載モデル
・アクティブ・プロテクション・システムが衝撃検出センサーによるHDD保護
・セキュリティーと堅牢制
・インテル Centrino 2 テクノロジーを搭載可能
・黒いフォルム身に纏い、重厚で高級なイメージ
・ThinkPad伝統の使い心地の良いキーボード

レビュー:
SL300が13.3型ワイド液晶、SL400が14.1型ワイド液晶、SL500が15.4型ワイド液晶を採用しています。その中でも、SL400は、ある程度の持ち運びとエントリーデスクトップ並みのパフォーマンスが魅力です。