レノボ ThinkPad/Lenovo/ideapad/Yoga 

レノボは、確かな信頼性「ThinkPad」、スタンダードノート「Lenovo」、あらゆるニーズに快適な性能「ideapad」を、マルチモードPC「Yoga」などを、発売しています。
続きを読む

海外大手メーカー、第9世代Core搭載メーカーパソコン 

海外大手メーカーの「第9世代Core」搭載PCが、発売されます。
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。
続きを読む

マイクロソフト、85%の飛躍的性能向上・第8世代Core搭載ノートパソコン「Surface Laptop 2(2018年秋冬PC)」 

マイクロソフトは、「Surface Laptop 2(2018年秋冬PC)」を発売します。
icon icon
Surface Laptop 2 icon
(13.5インチ・第8世代Core・ノートPC)
特徴
・最新の第8世代インテルCoreプロセッサーを搭載
・最大 14.5 時間続くバッテリーライフ
・鮮やかな 13.5 インチタッチスクリーン
・エレガントでスリムなボディ
・ラグジュアリーな Alcantara素材に包まれたキーボード
・落ちつきのある 4 色のカラー バリエーションから選択可能
続きを読む

レノボ、優れた動画処理性能AMD FX-9800P APU搭載可能ノートパソコン「ideapad 310」 

レノボは、「ideapad 310」を発売しています。

ideapad 310
(第7世代AMD APU・15.6型コストパフォーマンスノート)
特徴
・優れた動画処理能力、第7世代AMD APUを搭載
・パワーアップした処理能力、AMD Radeonグラフィックを搭載
・DVDスーパーマルチドライブを搭載
・高速のインターネット接続、IEEE802.11acを搭載

レビュー
2017年2月発売「ideapad 310」は、インテルCPUよりも高性能となるRadeonグラフィックスを内蔵する、第7世代AMD APU搭載コストパフォーマンスノートPCです。

CPU性能ならインテルですが、優れた動画処理性能により、AMD APUは映像系に強く、お手頃価格を魅力とします。

第7世代AMD APU(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i7-7500U 2コア4スレッド/2.7-3.5GHz/HDグラフィックス620:約340/145
FX-9800P 4コア/2.7-3.6GHz/Radeon R7:約235/80
A12-9700P 4コア/2.5-3.4GHz/Radeon R7:約220/75
A10-9600P 4コア/2.4-3.3GHz/Radeon R5:約215/75

詳細・購入はこちら
ideapad 310
(第7世代AMD APU・15.6型コストパフォーマンスノート)
続きを読む

デル、AVA推奨認定ゲーミングノート「ALIENWARE 17 Alliance of Valiant Arms推奨認定モデル(2014年春モデルパソコン)」 

デルは、「ALIENWARE 17 Alliance of Valiant Arms推奨認定モデル」を発売します。

Alliance of Valiant Arms推奨認定モデル
(17インチ・スーパーゲーミングノート)

ALIENWARE 17の特徴
・最新鋭の第4世代 インテル Core i7 プロセッサーを搭載
・次世代のグラフィックスエンジンを搭載
・120Hz 3D対応フルHD液晶を選択可能
・超高速SSDと大容量HDDのストレージを選択可能
・外側も内側もすべてが新しいデザインを採用
・ゲーミング環境に関わる各種設定が可能

レビュー
17.3液晶を搭載するノートパソコンです。

ALIENWARE 17は、ノートPCでは大型サイズで余裕があり、モバイル向けのハイエンドCPUに、NVIDIA GeForce GTX780Mなど、妥協のないハイエンドゲームPCにカスタマイズすることが出来ます。
また、最上位のALIENWARE 18は選択できない、「3D 120Hz対応光沢液晶」を選択できます。


「ALIENWARE 17 Alliance of Valiant Arms推奨認定モデル」は、『Alliance of Valiant Arms』の動作検証を行った推奨PCで、
4コア/8スレッドのCore i7-4700MQ、GeForce GTX 765M、8GBメモリ、500GBソリッド・ステート・ハイブリッド・ドライブ、DVDスーパーマルチドライブなどを、標準搭載します。
※2/24時点の基本構成です。


2014年春モデルでは、最新OS「Windows 8.1」に対応し、選択できます。
なお、旧世代OS「Windows 7」も、引き続き選択できます。

そして、最上位のNVIDIA GeForce GTX780M 4GB グラフィックスを搭載可能です。

詳細・購入はこちら
Alliance of Valiant Arms推奨認定モデル
(17インチ・スーパーゲーミングノート)
続きを読む

日本HP、AMD A8-4500M APU搭載スタンダードノートPC「HP Pavilion g6-2300(2013年春モデルパソコン)」 

日本HPは、「HP Pavilion g6-2300」を発売します。
icon icon
HP Pavilion g6-2300(AMDモデル) icon
(15.6インチ・スタンダードノートPC)

HP Pavilion g6-2300の特徴
・マルチコア・プロセッサーと高性能グラフィックスを融合したAPUを搭載
・タッチジェスチャーに対応したタッチパッドなど使いやすさを追求
・約6時間30分のバッテリ駆動
・打ちやすい浮き石型キーボードを採用し、さらにテンキーも装備
・名門オーディオブランド ALTEC LANSINGのステレオスピーカーを搭載。
・傷に強く光沢が美しいデザイン

レビュー
15.6インチ液晶を搭載するノートパソコンです。

価格が安いフルノートPCで、「シンプル・イズ・ベスト」なパソコンです。
HP Directplus(直販)モデルは、AMDのAPUを搭載することで、発売開始時から3万円台から購入できるのが魅力となります。

2013年春モデルでは、AMD A8-4500M APUを搭載し、2012年秋冬モデル(g6-2200のA4-4300M APU)から、大幅にパフォーマンスが向上しています。

詳細・購入はこちら
HP Pavilion g6-2300(AMDモデル) icon
(15.6インチ・スタンダードノートPC)

デル、CPUが強化されたコンバーチブル型「XPS12 Ultrabook(2013年春パソコン)」 

デルは、「XPS12 Ultrabook」を発売します。

XPS12 Ultrabook™
(12.5インチ・タッチディスプレイ搭載)

XPS12 Ultrabookの特徴
・回転式タッチディスプレイを搭載
・視野角が160 °のため、12.5インチフルハイビジョンモニタを搭載
・美しさだけでなく耐久性も実現したデザイン
・Gorilla Glass 、カーボンファイバといった耐久性に優れた素材を使用
・スリープでも最新の情報に更新、インテル スマート・コネクト・テクノロジーを搭載
・第3世代インテル Coreプロセッサーを搭載

レビュー
12.5インチ液晶を搭載するUltrabookです。

XPS 12は、ハイブリッド型の中で『回転式』を採用し、タブレット『感覚』で使える事が魅力となります。

2013年春では、カスタマイズで選択できる「Officeソフト」が、2月7日発売の「Office 2013」に刷新されています。
そして、選択できるCPUが、最新のCore i7-3537U、Core i5-3337Uに強化されています。

詳細・購入はこちら
XPS12 Ultrabook™
(12.5インチ・タッチディスプレイ搭載)
続きを読む

デル、洗練されたデザインの超薄型ボディ「XPS14 Ultrabook」 

デルは、「XPS14 Ultrabook」を発売します。

XPS14 Ultrabook
(14インチ・超薄型ボディ・長時間バッテリ駆動)

XPS14 Ultrabookの特徴
・20.7 mmの超薄型ボディで、最大限の携帯性を実現
・本体部分は削り出しのアルミ素材製でクールな外観と耐久性を兼備
液晶部分は強度に優れたCorning Gorilla Glassを採用
・最大11時間のバッテリ持続時間
・高輝度400ニットの14インチHD+(900p)ディスプレイ
・第3世代のインテルCoreプロセッサーを搭載

レビュー
14.0インチ液晶を搭載するUltrabookです。

XPS14 Ultrabook は、13インチクラスのコンパクトボディに、主流の15.6インチより一回り程度小さい14インチの液晶を搭載していることに、11時間のバッテリ駆動が魅力となります。

なお、Ultrabookらしく厚さ20.7mmと薄いものの、重量が2kgを超えるモデルなので、頻繁に外に持ち出すよりは、室内移動に適したホームモバイルPCといえます。

2013年夏では、カスタマイズで選択できる「Officeソフト」が、2月7日発売の「Office 2013」に刷新されています。
そして、選択できるCPUのCore i5が、Core i5-3337Uに強化されています。

詳細・購入はこちら
XPS14 Ultrabook
(14インチ・超薄型ボディ・長時間バッテリ駆動)
続きを読む

デル、機能性重視の薄型エントリーノートPC「Inspiron 15(2013年春モデルパソコン)」 

デルは、「Inspiron 15」を発売します。

New Ins15_3521
(15.6インチ・薄型設計)

Inspiron 15の特徴
・第3世代インテル Coreプロセッサーを選択可能
・DVD-RWドライブを搭載
・約2.54 cm の薄さを実現
・黒い艶消し仕上げでテクスチャード加工されたトップカバーとパームレスト
・4つのUSBポート、メモリーカードリーダー、HDMI 1.4ポートを装備
・優れたバッテリ持続時間を実現
※2013年春(1/8発表)モデルの特徴になります。

レビュー
15.6インチ液晶を搭載するノートパソコンです。

2013年春(1月発表)モデルの15は、コストパフォーマンス重視のエントリーノートで、新たに超低電圧版のCPUを搭載することで、薄型デザインと長時間バッテリ駆動を実現しています。
続きを読む

デル、大画面スタイリッシュノート「Inspiron 17R(2013年春モデルパソコン)」 

デルは、「Inspiron 17R」を発売します。

Ins17R_5721
(17.3インチ・大画面と長時間バッテリ駆動)

Inspiron 17Rの特徴
・薄型設計でありながら、デスクトップレベルのパフォーマンスを実現
・つや消しブラシ加工のアルミトップカバーを採用
・第3世代インテル Core i7 プロセッサーを選択可能
・43.9 cmのHD+ TrueLifeディスプレイを採用
・防滴加工を施したキーボードを採用
・優れたバッテリ持続時間を実現
※2013年春(1/8発表)モデルの特徴になります。

レビュー
17.3インチ液晶を搭載するノートパソコンです。

2013年春(1月発表)モデルの17Rは、ノートPCでは大画面となる17.3インチ液晶を搭載するスタンダードに位置するノートPCで、新たにUltrabookなどで採用されているCore i3-3217UやCore i7-3517Uを搭載することで、薄型デザインと長時間バッテリ駆動を実現しています。

また、外光の映り込みを抑える非光沢のフルHD液晶や、2013年1月に発表されたばかりの「AMD Radeon HD 8730M」をカスタマイズで選択できます。
続きを読む

デル、コンパクト薄型設計の14インチエントリーノート「Inspiron 14(2013年春モデルパソコン)」 

デルは、「Inspiron 14」を発売します。

Ins14_3421
(14インチ・薄型設計)

Inspiron 14の特徴
・薄型設計で、モダンなデザイン
・DVD-RWドライブを搭載
・第3世代インテル Coreプロセッサーを選択可能
・約2.53cm の薄さを実現
・USB 3.0ポート、メモリーカードリーダー、HDMI 1.4ポートを装備
・優れたバッテリ持続時間を実現
※2013年春(1/8発表)モデルの特徴になります。

レビュー
14ンチ液晶を搭載するノートパソコンです。

2013年春(1月発表)モデルの14は、コストパフォーマンス重視のエントリーノートで、新たに超低電圧版のCPUを搭載することで、薄型デザインと長時間バッテリ駆動を実現しています。
続きを読む

HP、2013年春モデルパソコンを発表! 

HPは、2013年春モデルパソコンを発表しました。

2013年春モデルでは、
高速起動を実現し、シンプルデザインで、5万円台からの「Pavilion Ultrabook 15」が、新登場しています。

ノートPCでは、スリムタイプの製品が充実し、最新CPUやグラフィックスなどの基本性能が強化されています。
デスクトップPCでは、基本性能が強化されています。

HP ENVY Ultrabook 4-1200(2月上旬発売)をのぞき、すでに販売を開始しています。
続きを読む

日本HP、大画面プレミアムデザインノートPC「HP ENVY dv7-7200」 

日本HPは、「HP ENVY dv7-7200」を発売します。
icon icon
HP ENVY dv7-7200 icon
(17.3インチ・ハイパフォーマンスノート)

HP ENVY dv7-7200の特徴
・高性能かつ省電力な、最新の第3世代インテル Core プロセッサーを搭載
・最新規格USB3.0、HDMI出力端子など、豊富なインターフェイスを搭載
・「フルHD非光沢・ディスプレイ」(1,920×1080ドット)を選択可能
・4つのスピーカーとサブウーファーによる大迫力の高品質サウンドを実現
・高速なSSDアシストドライブ(32GB SSD+ハードドライブ)を選択可能
・内に秘めたパワーを感じさせる上質なデザイン

レビュー
17.3インチワイド液晶を搭載するノートパソコンです。

dv7は、標準で適度な解像度といえる1600×900ドットの液晶を搭載する大画面ノートで、ハイスペックよりながら、価格が安いのが魅力となります。
また、外光の映り込みを抑える『非光沢』のフルHD(1920×1080)も魅力です。

そして、東京生産による、高い品質や初期不良の低減、短納期を実現していて、予算や目的に応じて自分好みにカスタマイズしても、最短5営業日で納品されるのも魅力です。

最新モデルでは、カスタマイズで選択できるCPUに最新のCore i7-3630QMなど、基本性能が最新スペックに強化されています。

詳細・購入はこちら
HP ENVY dv7-7200 icon
(17.3インチ・ハイパフォーマンスノート)
続きを読む

レノボ、10点マルチタッチ対応「ThinkPad X1 Carbon Touch」を発表!(2013年春モデルパソコン) 

レノボは、10点マルチタッチに対応する14型のUltrabook「ThinkPad X1 Carbon Touch」を発表しました。

ThinkPad X1 Carbon Touch

発表されたThinkPad X1 Carbon Touchは、
従来の「ThinkPad X1 Carbon」をベースに、10本の指を同時に認識する10点マルチタッチに対応したことが最大の特徴です。

法人向けが18日、個人向けが25日より発売されます。
続きを読む

レノボ、薄く・軽く・堅牢なUltrabook「ThinkPad X1 Carbon(実機レビュー後編)」 

実機レビュー前編の続きです。



外観






右側面は、カードスロット、ヘッドホン端子、Mini DisplayPort、USB2.0です。

左側面は、電源端子、USB3.0です。

USBは2つと少なく、Mini DisplayPortは搭載されるものの、HDMI端子やVGA端子は非搭載です。

サイズ・重量





※上記画像は、g6-1200(15.6型)との比較です。

サイズ:幅331×奥行226×高さ 8~18.8mm
重量:約1.36kg

最薄部8mmと、Ultrabookらしく薄いです。

天板にカーボン素材を使用し、ThinkPadらしい頑丈さを維持しつつ、14型液晶の中では軽い約1.36kgを実現しています。
13.3型に桁違いに軽い製品があるために、普通に軽いという控えめに書いておきます。

液晶ディスプレイ


14型ワイド(1600×900ドット)のノングレア液晶です。

一般的な(1366×768ドット)よりも広い表示で、フルHD(1920×1080ドット)のように文字が小さいと感じることも少ないです。

  キーボード


キーボードバックライトを搭載した6列キーボードです。

ThinkPadらしく妥協のないキーボードなので、Ultrabookでも普通に打ちやすいです。

タッチパッド


タッチパッド内のクリックボタンは、一体型となっています。

UltrabookでもThinkPadなので、トラックポイントは当然搭載されています。

バッテリ駆動
バッテリ駆動時間:約7.7時間

バッテリ駆動時間は、使い方次第で大きく変わるので一概には言えませんが、80%まで35分という急速充電にも対応しています。
なお、内部にアクセスできないので、バッテリ交換はできません。
続きを読む

レノボ、薄く・軽く・堅牢なUltrabook「ThinkPad X1 Carbon(実機レビュー前編)」 

レノボは、「ThinkPad X1 Carbon」を発売しています。

※ここで紹介しているモデルは、「ThinkPad X1 Carbon(3443-4LJ)」になります。

本体一式

・本体
・電源コード
・AC電源アダプター
・紙マニュアル

紙マニュアルは、初期設定や注意事項などの「安全上の注意と保証およびセットアップについての手引き」、困ったときなどの「サービス インフォメーション」、個人購入では必要な「PCリサイクルマークシールお申し込み」など、シンプルです。

基本スペック
OS:Windows 7 Home Premium 64ビット
CPU:インテルCore i5-3317U プロセッサー
チップセット:インテルQS77 Express
グラフィック:インテル HDグラフィックス 4000
メモリ:4GB
ストレージ:約128GB SSD
モニタ:14型(1,600×900ドット・ノングレア液晶)
有線:USB3.0×1、USB2.0×1、Mini-Displayportなど
無線:インテル Centrino Advanced-N 6205S a/b/g/n、Bluetooth v4.0
カードスロット:4in1メディアカードリーダー
バッテリ駆動時間: 約7.7時間
サイズ:幅331×奥行226×高さ 8~18.8mm
重量:約1.36kg
※スペックは、モデルやカスタマイズにより異なります。
続きを読む

日本HP、Windows 8搭載スタンダードノートPC「HP Pavilion g6-2200 (AMDモデル・2012年秋冬モデル)」 

日本HPは、「HP Pavilion g6-2200 (AMDモデル)」を発売します。
icon icon
HP Pavilion g6-2200 (AMDモデル) icon
(15.6インチ・スタンダードノートPC)

HP Pavilion g6-2200 (AMDモデル)の特徴
・最新OS「Windows 8(64bit)」を搭載
・タッチジェスチャーに対応したタッチパッドなど使いやすさを追求
・デュアルコア・プロセッサーと高性能グラフィックスを融合したAPUを搭載
・約6時間30分のバッテリ駆動
・臨場感あふれるサウンド、ALTEC LANSINGブランドのスピーカー
・テンキー付きキーボードを搭載

レビュー
15.6インチ液晶を搭載するノートパソコンです。

価格が安いフルノートPCで、「シンプル・イズ・ベスト」なパソコンです。
HP Directplus(直販)モデルは、最新OS「Windows 8」を搭載しつつ、AMDのAPUを搭載することで、3万円台から購入できるのが魅力となります。

詳細・購入はこちら
HP Pavilion g6-2200 (AMDモデル) icon
(15.6インチ・スタンダードノートPC)

レノボ、12.5型ハイパフォーマンスモバイル「ThinkPad X230(実機レビュー後編)」 

実機レビュー前編の続きです。

外観





ACコネクターは、背面に搭載です。

右側面は、メディアカード・リーダー、USB2.0端子、LAN、ヘッドホン端子です。

左側面は、USB3.0端子×2、VGA端子、Mini-Displayport、Expressカード/54です。

サイズ・重量



※13.3型Ultrabookとの比較画像です。

サイズ:幅305x奥行 206.5x 高さ19-33.6mm
重量:約1.48kg(6セルバッテリー搭載時)
※サイズ・重量は、カスタマイズにより異なります。

X230とは目指す方向(製品ジャンル)が異なるUltrabookのVAIO Tと比べると、(薄さが重要ならば)やはり分厚いです。
重さは、タッチパネル搭載のVAIO Tも重いので互角ですが、ともに重い部類です。

液晶ディスプレイ

12.5型ワイドで1366×768ドットのノングレア(非光沢)液晶です。
通常液晶なので、解像度や画質は、可も無く不可も無くです。視野角は狭いです。

なお、発色の良さと視野角の広さが魅力となる、IPS液晶も選択できます。

キーボード

6列のアイソレーションキーボードです。
ThinkPadだけに、6列でも、アイソレーションでも、12.5型でも、(好みの問題はあるでしょうが)普通に打ちやすいです。
特に、UltrabookのVAIO Tと打ち比べると、X230の良さを感じます。

タッチパッド

タッチパッド内のクリックボタンは、一体型となっています。
独立型の方が押しやすいかもしれませんが、こちらも慣れでしょう。
続きを読む

レノボ、12.5型ハイパフォーマンスモバイル「ThinkPad X230(実機レビュー前編)」 

レノボは、「ThinkPad X230」を発売しています。

※ここで紹介しているモデルは、「ThinkPad X230(2306-CTO)」になります。

本体一式

・本体
・バッテリー
・電源コード
・AC電源アダプター
・紙マニュアル

紙マニュアルは、初期設定や注意事項などの「安全上の注意と保証およびセットアップについての手引き」、困ったときなどの「サービス インフォメーション」、個人購入では必要な「PCリサイクルマークシールお申し込み」など、シンプルです。

基本スペック
OS:Windows 7 Home Premium 64ビット
CPU:インテル Core i7-3520M プロセッサー
グラフィック:インテルHDグラフィックス 4000
メモリ:16GB PC3-12800 DDR3 (2スロット使用)
ストレージ:128GB SSD
モニタ:12.5型HD液晶 (1366 x 768 LEDバックライト 非光沢)
有線:USB 3.0×2、USB2.0×1、VGA、Mini-Displayport、LANなど
無線:インテル Centrino Advanced-N + WiMAX 6250 WWAN対応、Bluetooth v4.0
ポインティング・デバイス:ウルトラナビ
サイズ:幅305x奥行 206.5x 高さ19-33.6mm
重量:約1.48kg(6セルバッテリー搭載時)
バッテリー駆動時間:約9.4時間(6セル・バッテリー搭載時)
※スペックは、カスタマイズにより異なります。
続きを読む

レノボ、高いコストパフォーマンスが魅力の14型ノートPC「ThinkPad Edge E430(実機レビュー後編)」 

実機レビュー前編の続きです。


外観





右側面は、ヘッドホン端子、USB2.0端子、DVDスーパーマルチドライブ、LAN、電源端子です。

左側面は、VGA端子、USB3.0端子、HDMI出力端子、USB3.0端子×2です。

右側に1つしかないUSBが、3.0でないのは惜しいポイントですが、必要なものはきっちり搭載されています。

サイズ・重量



※スタンダードな15.6型モデルとの比較です。

サイズ:幅339x奥行 234 x 高さ28.53mm
重量:約2.15kg
※サイズ・重量は、カスタマイズにより異なる場合があります。

14.0型は一般的な15.6型より、一回りコンパクトで、外への持ち出しは厳しいものの、室内移動には適したサイズです。

液晶ディスプレイ

14.0型ワイドで1366×768ドットのノングレア(非光沢)液晶です。
高解像度や高色域を求めるモデルではないので、画質などは普通です。

キーボード

6列のアイソレーションキーボードです。
ThinkPadだけに、6列でも、アイソレーションでも、(好みの問題はあるでしょうが)普通に打ちやすいです。

タッチパッド

タッチパッド内のクリックボタンは、一体型となっています。
独立型の方が押しやすいかもしれませんが、こちらも慣れでしょう。
続きを読む

レノボ、高いコストパフォーマンスが魅力の14型ノートPC「ThinkPad Edge E430(実機レビュー前編)」 

レノボは、「ThinkPad Edge E430」を発売しています。

※ここで紹介しているモデルは、「ThinkPad Edge E430(3254-CTO)」になります。

※2013年5月に後継モデルのE430cが登場したため、E430は、販売を終了しています。
ThinkPad Edge E430c
E430cでは、軽量化と薄型化した、新デザインに刷新されています。

本体一式

・本体
・バッテリー
・電源コード
・AC電源アダプター
・紙マニュアル

紙マニュアルは、初期設定や注意事項などの「安全上の注意と保証およびセットアップについての手引き」、困ったときなどの「サービス インフォメーション」、個人購入では必要な「PCリサイクルマークシールお申し込み」など、シンプルです。

基本スペック
OS:Windows 7 Home Premium 64ビット
CPU:インテル Core i7-3612QM プロセッサー
グラフィック:インテルHDグラフィックス 4000
メモリ:8GB PC3-12800 DDR3 (2スロット使用)
マイクロ・ハード・ディスク:16GB mSATAキャッシュ・ドライブ
ストレージ:500GB HDD(7200rpm)
光学ドライブ:DVDスーパーマルチ・ドライブ
モニタ:14.0型HD液晶 (1366 x 768 LEDバックライト 非光沢)
有線:USB 3.0×3、USB2.0×1、VGA、HDMI、LANなど
無線:ThinkPad IEEE 802.11b/g/n ワイヤレスLAN
ポインティング・デバイス:ウルトラナビ、指紋センサーあり
サイズ:幅339x奥行 234 x 高さ28.53mm
重量:約2.15kg
※スペックは、カスタマイズにより異なります。
続きを読む