レノボ、第5世代Core搭載500台限定日本国内生産モデル「THINKPAD X1 CARBON JAPAN LIMITED EDITION」 

レノボは、「THINKPAD X1 CARBON JAPAN LIMITED EDITION」を発売します。

THINKPAD X1 CARBON JAPAN LIMITED EDITION
(国内生産開始記念、500台限定モデル)

THINKPAD X1 CARBON JAPAN LIMITED EDITIONの特徴
・カーボンファイバーの特徴である編み込み柄の特殊な天板を使用
・キーボード面に「Japan Limited Edition」を印字
・ヒンジ部分に500台限定のシリアル番号を印字した日本限定の特別モデル
・第5世代インテルCore i7-5500Uプロセッサーを搭載
・14.0型WQHDタッチ式 IPS液晶(2560×1440)光沢なしを搭載
・512GB SSD(PCI-Express)を搭載

レビュー
14型液晶を搭載するノートパソコンです。

2015年1月発表の「ThinkPad X1 Carbon Japan Limited Edition」は、NECパーソナルコンピュータ米沢工場で生産された、500台限定のプレミアムモデルです。

なお、先行優先予約が優先される500台限定となるため、購入できない場合があります。
< 海外生産となる標準モデルは、購入できます。
THINKPAD X1 CARBON(第5世代Core搭載・2015年モデル)

詳細・購入はこちら
THINKPAD X1 CARBON JAPAN LIMITED EDITION
(国内生産開始記念、500台限定モデル)
続きを読む

レノボ、14型ノートPC世界最薄・最軽量「新しいThinkPad X1 Carbon」 

レノボは、「新しいThinkPad X1 Carbon」を発売します。

新しいThinkPad X1 Carbon
(14.0型・第4世代インテルCPU・軽量ウルトラブック)

新しいThinkPad X1 Carbonの特徴
・耐久性と薄さを両立できるカーボン繊維素材を採用
・最厚部約17.7mm(最薄構成時)、最小構成時質量約1.28kgを実現
・Adaptiveキーボード(アダプティブ キーボード)で直感的な操作
・WQHD(2560×1440)対応の14型IPS液晶を搭載可能
・静音性が高く、冷却効果に優れた冷却システム
・モバイルに必須な長時間駆動と急速充電

レビュー
14型液晶を搭載するノートパソコンです。

『新しいThinkPad X1 Carbon』は、14インチのウルトラブックで世界最軽量約1.28kgが魅力となり、最新の第4世代インテルCoreプロセッサーにより、14時間以上の長時間バッテリー駆動を実現しています。

そして、新世代に相応しく10点マルチタッチやWQHD液晶に対応します。
なお、光学ドライブ(DVDスーパーマルチドライブ)は非搭載で、タッチパネル式のファンクションキーを搭載します。


2014年冬では、2014年夏登場の新CPU「Core i5-4210U(Haswell Refresh)」が発売されたぐらいで、大きな変化無く、継続販売されています。
また、引き続き、14型ノートPCとして世界最薄・最軽量の座を確保しています。

詳細・購入はこちら
新しいThinkPad X1 Carbon
(14.0型・第4世代インテルCPU・軽量ウルトラブック)
続きを読む

レノボ、先進機能搭載12.5型ウルトラブック「ThinkPad X240」 

レノボは、「ThinkPad X240」を発売します。

ThinkPad X240
(12.5型・第4世代インテルCPU・ウルトラブック)

ThinkPad X240の特徴
・わずか約20.3mmの厚さに、約1.47kgの軽量筺体
・Windows 8 に最適化されたキーボードとクリックパッド
・第4世代 インテル Core プロセッサー・ファミリーを搭載
・マルチタッチ(10点)対応ディスプレイを搭載可能
・最新のUSB3.0から、レガシーのVGAまで搭載
・過酷な作業環境でも使える、高い信頼性と高品質

レビュー
12.5型液晶を搭載するノートパソコンです。

X240は、Classic ThinkPad(従来型・クラムシェル型のノートPC)で、X240sに比べ少し重く・厚くなるものの、少し安く購入できます。
なお、光学ドライブ(DVDスーパーマルチ)は、非搭載です。

基本性能では、最新のインテル第4世代Coreを搭載し、長時間バッテリー駆動を実現しています。
また、2つのバッテリー駆動により、電源がオンの状態でも外付けバッテリーの交換が可能です。

2014年冬では、CPUがCore i5-4210Uにリフレッシュされたぐらいで、大きな変化はなく、継続販売されています。
なお、次なる大きな動きとなる、第5世代Coreは「Spring'15」に登場予定です。

詳細・購入はこちら
ThinkPad X240
続きを読む

レノボ、新CPU「Haswell Refresh」搭載可能ウルトラブック「ThinkPad X240s」 

レノボは、「ThinkPad X240s」を発売します。

ThinkPad X240s
(12.5型・第4世代Core・薄型軽量ウルトラブック)

ThinkPad X240sの特徴
・わずか約17.7mmの厚さに、約1.34kgの軽量筺体
・マルチタッチ(10点)対応ディスプレイを搭載可能
・第4世代 インテル Core プロセッサー・ファミリーを搭載
・最新のテクノロジー、HD IPSパネルを搭載可能
・依然として多くのシーンで利用されているVGAポートを搭載
・マルチタッチ(10点)対応ディスプレイを搭載可能
・ドルビー・ホーム・シアター v4対応の高品位スピーカーを採用

レビュー
12.5型液晶を搭載するノートパソコンです。

X240sは、17.7mm、1.34kgの薄くて軽いボディと、ThinkPadならではの堅牢性を両立していて、ビジネスPCとして大きな魅力となります。
なお、光学ドライブ(DVDスーパーマルチドライブ)は、非搭載です。


2014年冬では、 2014年夏のリニューアルでは、2014年夏登場の新CPU「Haswell Refresh」から、Core i7-4510U、Core i3-4030Uを搭載するモデルが、発売されます。

CPU以外の部分は、大きな変化はなく、継続販売されています。

詳細・購入はこちら
ThinkPad X240s
(12.5型・第4世代Core・薄型軽量ウルトラブック)
続きを読む

レノボ、ファンクションキー搭載古い「ThinkPad X1 Carbon」 

※このページで紹介するのは、2012年モデルの古い「ThinkPad X1 Carbon」になります。
すでに、2014年モデルの「新しいThinkPad X1 Carbon」が、販売されています。

レノボは、「ThinkPad X1 Carbon」を発売します。

ThinkPad X1 Carbon
(14.0型・ウルトラブック)

ThinkPad X1 Carbonの特徴
・最薄部約8.0mm、重さ約1.36kgの極薄ボディーを実現
・「仕立てのよい箸」をデザインモチーフにした、美しく洗練されたデザイン
・最高グレードのカーボン繊維素材を使用
・キーボードの打感は、長時間の入力でも快適かつミスタッチを軽減する設計
・14.0型HD+の高解像度ディスプレイ採用
・「ラピッド チャージ」機能により35分で約80%まで充電可能
※特徴は、パッケージや閲覧時期により、異なる場合があります。

レビュー
14インチ液晶を搭載するUltrabookです。

Xシリーズは、モバイル性能とパフォーマンスを追求したモバイルノートです。

2012年モデルのX1 Carbonは、15インチクラスより少し小さい14インチ液晶で1.36Kgの軽量カーボンボディが大きな武器となっています。

そして、(当時の)ThinkPad史上最薄を実現しつつ堅牢性の確保や、キーボード、クリックパッドにもこだわりがあり、トラックポイントや非光沢液晶も大きな魅力となります。

なお、2012年モデルの「X1 Carbon」はタッチパネルは非搭載となりますが、
タッチパネルを搭載するThinkPad X1 Carbon Touchも発売されています。

2014年モデルの「新しいThinkPad X1 Carbon」に比べ、全面的に劣りますが、タッチパネル式の『Adaptiveキーボード』が無理だと思う方には、従来のハードウェアキーボード式『ファンクションキー』である事が魅力となります。

詳細・購入はこちら
ThinkPad X1 Carbon

レノボ、ハイスペックモバイル「ThinkPad X230」 

レノボは、「ThinkPad X230」を発売します。

ThinkPad X230
(12.5型・ウルトラポータブル)
続きを読む

レノボ、Core i7搭載可能ハイスペックモバイル「ThinkPad X230(2013年春パソコン)」 

レノボは、「ThinkPad X230」を発売します。

ThinkPad X230
(12.5型・ウルトラポータブル)

ThinkPad X230の特徴
・IPS液晶を選択可能
・過酷なテストを合格した、業界トップクラスの堅牢性
・人間光学に基づいて改善された6列プレシジョン・キーボード
・Rapidboot Technologyで、高速起動
・第3世代インテル Core プロセッサー・ファミリー を選択可能
・高速USB3.0ポート搭載
※特徴は、モデルやカスタマイズにより、異なる場合があります。

レビュー
12.5型液晶を搭載するノートパソコンです。

Xシリーズは、モバイル性能とパフォーマンスを妥協なく追求したウルトラポータブルモデルです。
B X230は、ウルトラブックとは異なる高いパフォーマンスと、妥協のないモバイルノートです。

2013年春では、システム構成(カスタマイズ)のMicrosoftソフトウエアに、新たに2月7日発売開始の「Office 2013」が追加されています。

詳細・購入はこちら
ThinkPad X230
(12.5型・ウルトラポータブル)
続きを読む

レノボ、直感的な操作が可能なマルチタッチ搭載「ThinkPad X1 Carbon Touch」 

レノボは、「ThinkPad X1 Carbon Touch」を発売します。

ThinkPad X1 Carbon Touch
(14.0型・10点マルチタッチ搭載ウルトラブック)

ThinkPad X1 Carbon Touchの特徴
・14インチアンチグレアHD+(1600×900)ディスプレイを搭載
・10本の指を同時に認識する10点マルチタッチに対応
・カーボン素材を天板に採用し、アルミの1/3の重量で同じ強さを実現
・Lenovo RapidChargeにより、35分で約80%まで急速充電
・快適かつミスタッチを軽減する設計を採用する、キーボード
・キーボードバックライトを標準で搭載

レビュー
14インチ液晶を搭載するUltrabookです。

Xシリーズは、モバイル性能とパフォーマンスを追求したモバイルノートです。

2013年春(1月発表)モデルのX1 Carbon Touchは、スマートフォンやタブレットで指による直感的な操作に慣れているなら、想像以上に使える「タッチパネル液晶」を搭載したモデルです。

タッチパネルを搭載することにより、厚みは少し分厚く(8~18.8mm→10~20.8mm)、重量も少し重く(1.36kg→1.54kg)なっています。

詳細・購入はこちら
ThinkPad X1 Carbon Touch
(14.0型・10点マルチタッチ搭載ウルトラブック)
続きを読む

レノボ、さらなる進化を遂げたウルトラポータブル「ThinkPad X230」 

レノボは、「ThinkPad X230」を発売します。

ThinkPad X230の特徴
・第3世代インテル Core プロセッサー・ファミリー を選択可能
・一般的なWindows 7搭載PCより平均で約40%速く起動
・人間光学に基づいて改善された6列プレシジョン・キーボード
・Dolby Advanced Audio v2搭載スピーカー
・高速USB3.0ポート搭載
・鮮やかなIPSディスプレイ
※特徴は、モデルにより異なります

レビュー
12.5型液晶を搭載するノートパソコンです。

Xシリーズは、モバイル性能とパフォーマンスを妥協なく追求したウルトラポータブルモデルです。

2012年夏の新モデルX230では、チップセットが最新のインテルQM77 Expressに刷新され、第3世代Core プロセッサー(Ivy Bridge)に対応します。

そして、キーボードに大きな変更があり、2012年6月発表モデルより、従来の7列配列キーボードが廃止され、アイソレーションタイプの6列配列キーボードが採用されています。

レノボ、史上最薄で堅牢性と軽量化を実現「ThinkPad X1 Carbon(2012年秋PC)」 

レノボは、「ThinkPad X1 Carbon」を発売します。

ThinkPad X1 Carbonの特徴
・最薄部で約8mm、重量約1.36kgのウルトラブック
・ThinkPad史上最薄でありながら信頼の堅牢性と軽量化を実現
・14インチ アンチグレアHD+ (1600 x 900) ディスプレイを採用
・キーボードの打感は、長時間の入力でも快適かつミスタッチを軽減する設計
・マルチ・ジェスチャーに対応したガラス製のクリックパッドを採用
・約7.8時間の長時間駆動が可能
・「ラピッド チャージ」機能により35分で約80%まで充電可能
※特徴は、カスタマイズにより異なります

レビュー
14インチ液晶を搭載するUltrabookです。

Xシリーズは、モバイル性能とパフォーマンスを追求したモバイルノートです。

2012年秋に新登場のX1 Carbonでは、15インチクラスより小さい14インチ液晶で1.36Kgの軽量カーボンボディが大きな武器となっています。

そして、ThinkPad史上最薄を実現しつつ堅牢性の確保や、キーボード、クリックパッドにもこだわりがあり、トラックポイントや非光沢液晶も大きな魅力となります。

レノボ、第3世代Core×6列キーボード搭載新モデル「ThinkPad X230(2012年夏モデルPC)」 

レノボは、「ThinkPad X230」を発売します。

ThinkPad X230の特徴
・第3世代インテル Core プロセッサー・ファミリー 搭載
・一般的なWindows 7搭載PCより平均で約40%速く起動
・人間光学に基づいて改善された6列プレシジョン・キーボード
・Dolby® Advanced Audio™ v2搭載スピーカー
・高速USB3.0ポート搭載
・鮮やかなIPSディスプレイ
※特徴は、モデルにより異なります

レビュー
12.5型液晶を搭載するノートパソコンです。

Xシリーズは、モバイル性能とパフォーマンスを追求したモバイルノートです。

2012年夏の新モデルX230では、チップセットが最新のインテルQM77 Expressに刷新され、第3世代Core プロセッサー(Ivy Bridge)に対応します。

そして、キーボードに大きな変更があり、2012年6月発表モデルより、従来の7列配列キーボードが廃止され、アイソレーションタイプの6列配列キーボードが採用されています。

レノボ、ThinkPadらしい使い心地や信頼性「ThinkPad X121e インテルモデル(2012年春)」 

レノボは、「ThinkPad X121e インテルモデル」を発売します。

ThinkPad X121e インテルモデルの特徴
・第2世代 インテル Core プロセッサー・ファミリーを搭載
・スタイリッシュデザイン
・わずか約1.4から、厚さ23.5mmの筐体
・防滴下キーボード
・Lenovo Enhanced Experience 2.0 for Windows 7を採用

レビュー
11.6型ワイド液晶を搭載するノートパソコンです。

X121e インテルモデルは、AMDモデルより価格は高くなるものの、主流のインテルCPUを搭載することが、選択する上でのポイントです。

レノボ、圧倒的な性能と先進のモビリティ「ThinkPad X1(2011)」 

レノボは、「ThinkPad X1」を発売します。

ThinkPad X1の特徴
・軽量、小型、妥協のないウルトラポータブル
・携帯性に特化しながら、パフォーマンスを重視
・最先端のバッテリーテクノロジーが、長時間のバッテリー駆動時間を実現
・快適な操作環境を提供するTrackPoint ポインティングデバイス
・Lenovo Enhanced Experience 2.0 for Windows 7を搭載
・アメリカ軍向けツールの試験(Mil規格)をパスした筐体設計
・ThinkPad史上最も薄い、わずか最薄部16.5mm

レビュー
13.3型液晶を搭載する個人・法人向けノートパソコンです。

Xシリーズは携帯性を重視したモバイルノートで、X1はThinkPadらしさの安定感や信頼性に加え、デザイン重視でThinkPad史上最薄となるスタイリッシュな筐体が最大の魅力となります。

レノボ、携帯性とパフォーマンスを両立「ThinkPad X220(2011)」 

レノボは、ノートパソコン「ThinkPad X220」を発売します。

ThinkPad X220の特徴
・軽量、小型、妥協のないウルトラポータブル
・携帯性に特化しながら、パフォーマンスを重視
・最先端のバッテリーテクノロジーが、長時間のバッテリー駆動時間を実現
・快適な操作環境を提供するTrackPoint ポインティングデバイス
・Lenovo Enhanced Experience 2.0 for Windows 7を搭載
・アメリカ軍向けツールの試験(Mil規格)をパスした筐体設計

レビュー
12.5型液晶を搭載する個人・法人向けノートパソコンです。

Xシリーズは携帯性を重視したモバイルノートで、X220ではLenovo EE 2.0や新配列キーボードなど、フルモデルチェンジしています。ちなみに、仕方の無いことですが、液晶のアスペクト比が従来モデルの16:10から現在主流の16:9になってしまっています。

レノボ、マルチタッチ搭載「ThinkPad X200 Tablet」(2009) 

レノボは、Windows 7搭載パソコン「ThinkPad X200 Tablet」を発売します。


ThinkPad X200 Tabletの特徴
・LEDバックライト付 12.1型マルチタッチ/マルチビューWXGA TFT液晶を搭載
・インテルCore2 DuoプロセッサーSL9400を搭載
・最大4GB(PC3-8500 DDR3 SDRAM)の高速メモリーを搭載可能
・最大250GBのハードディスクドライブを搭載可能
・電磁誘導式デジタイザー、1ボタンタブレットペンを搭載
・最新OS、Microsoft Windows 7 正規版を搭載

レビュー:
Windows 7を搭載したタブレットPCです。

マルチタッチ機能では、2本指だけでなく4本指での操作も出来るのが特徴です。

レノボ、ウルトラポータブル「ThinkPad X200(2009)」 

レノボは、ノートパソコン「ThinkPad X200」を発売しています。


ThinkPad X200の特徴
・1.35Kgからの優れた携帯性
・12.1型ワイドTFT(WXGA+)を搭載
・最長9.8時間の長距離駆動
・インテル グラフィックス・メディア・アクセラレータ X4500 HD を内蔵
・卓越した通信機能
・統合されたセキュリティー環境

レビュー:
ThinkPad X200シリーズは、ハードな作業をこなしつつ、軽快に持ち運べる携帯性と堅牢制が魅力です。