レノボ、4つの顔をもつ「ThinkPad Twist」 

レノボは、「ThinkPad Twist」を発売します。

ThinkPad Twist
(12.5型・コンバーチブル・ウルトラブック)
ThinkPad Twistの特徴
・最新のマルチタッチ・テクノロジーで、快適なタッチ操作
・液晶は輝度 350nit、IPSで、明るく、約180度に近い視野角
・Corning Gorilla Glass / マグネシウム合金構造
・従来の約10倍の転送速度である最大5Gbpsの超高速 USB3.0
・広角高感度720pHD 内蔵WebカメラにFace-trackingを搭載
・mini-HDMIやmini-DisplayPortを搭載

レビュー
12.5型液晶を搭載するウルトラブックです。

ThinkPad Twistは、「タブレットモード」、「ラップトップモード」、「スタンダードモード」、「テントモード」という、ThinkPad初の4つの切り替えが、選択する上でのポイントとなるモデルです。

なお、最新のmini-HDMIやmini-DisplayPortは搭載しますが、レガシーのVGAポートは非搭載です。

詳細・購入はこちら
ThinkPad Twist
(12.5型・コンバーチブル・ウルトラブック)

サイト内
ThinkPad 最新モデル