レノボ、第3世代Core×6列キーボード2012年夏の「ThinkPad」を発表! 

レノボは、2012年夏の新ノートブックPC「ThinkPad」を発表しました。

発表されたのは、
ワークステーション「ThinkPad W530」。
プレミアムモデル「ThikPad T530/T430/T430s」。
メインストリーム「ThinkPad L530/L430」。
モバイル・ノートブックPC「ThikPad X230/X230Table」。

新モデルでは、最新の第3世代インテル Core プロセッサー・ファミリーに対応し、 「6列プレシジョン・キーボード」が全シリーズに搭載されます。
起動時間を約40%短縮する「Lenovo Enhanced Experience 3 for Windows 7」が、全シリーズに対応しています。

レノボ・ショッピング(直販サイト)では、6月6日より順次発売されます。

ThinkPadも順当に、第3世代Coreプロセッサー(Ivy Bridge)搭載可能な新モデルの登場です。

2012年夏の新モデルでの変革として、ThinkPad伝統の「7列式キーボード」が廃止され、今日から発表するモデルはすべて「6列プレシジョン・キーボード」になります。