インテル、次期CPU「WhiskeyLake-U、AmberLake-Y、CoffeeLake-Refresh」最新情報 

インテルは、次期CPU「WhiskeyLake-U、AmberLake-Y」を、発売します。
※非公式情報となり、正確性などは保証していません。

特集ページデスクトップ向け、「Core i7-9700K」最新情報

公式発表:第8世代Coreで発売
インテルは、ノートパソコン向け主力CPU「WhiskeyLake-U」、2-in-1デバイス向けCPU「AmberLake-Y」を、2018年秋に『第8世代Core』として、発売します。

※デスクトップPC向けは、9000番台のリークが多いですが、
ノートPC向けは、8000番台のリークのみとなっています。

WhiskeyLake-U
Core i7-8565U 4コア8スレッド/1.9-4.6GHz
Core i5-8265U 4コア8スレッド/1.6-3.9GHz
Core i3-8145U 2コア4スレッド/2.1-3.9GHz
Core i7-8550U 4コア8スレッド/1.8-4.0GHz:

14nm++となり、性能向上
PCHがCNL-PCHとなり、製造プロセスが14nm++となる模様です。
TB時の最大周波数向上による、性能向上が期待されます。

発売日:2018年秋
2018年秋に、投入が予定されています。

参考Intel’s Low Power, 8th Generation Amber Lake-Y CPU Family Detailed

AmberLake-Y
Core i7-8500Y 2コア4スレッド/1.5-4.2GHz/TDP5W
Core i5-8200Y 2コア4スレッド/1.3-3.9GHz/TDP5W
Core m3-8100Y 2コア4スレッド/1.1-3.4GHz/TDP5W

AmberLake-Yで、発売
2-in-1デバイス向け「Yプロセッサー」は、「14nm・AmberLake」を採用し、発売します。
※当初の予定は、10nm・CannonLakeでしたが、開発失敗。

TDP5Wとなり、性能向上
前世代までのTDP4.5Wから5Wとなり、性能向上との事です。
なお、引き続き、2コアが継続されます。

発売日:2018年秋
2018年秋に、投入が予定されています。

参考Intel’s Low Power, 8th Generation Amber Lake-Y CPU Family Detailed