レノボ、AMD FX-9800P搭載可能低価格ノートパソコン「Ideapad 320(2018年春夏PC)」 

レノボは、「Ideapad 320(2018年春夏PC)」を発売します。

Ideapad 320
(AMD APU・15.6型ノート)
特徴
・優れたパフォーマンス、第7世代AMD Aシリーズを搭載
・詳細で鮮明な映像、AMD Radeonグラフィックスを搭載
・薄さ22.9mm、重さは2.2Kgのスタイリッシュなデザインを採用
・目が疲れやすい、15.6型FHD・非光沢液晶を搭載
・従来よりも大型化したタッチパッドを採用
・スリムなボディにDVD スーパーマルチ ドライブを標準搭載

低価格エントリーノート
「Ideapad 320」は、価格の安さを魅力とする、低価格エントリーノートです。

「第7世代AMD Aシリーズ・FXシリーズ」は、性能に問題はあるが、悪すぎることは無く、低価格を実現します。

※後継の「Ryzen Mobile」で、インテルCPU並の性能となりますが、高価格となります。

2018年春夏では、FX-9800Pなどが、発売
5万円台からの低価格ノートでは、必要十分な「A10-9620P」や、「A12-9720P」搭載モデルなどが、発売されています。

そして、上位「FX」ブランドの「FX-9800P」モデルも、6万円台から販売されています。

詳細・購入はこちら
Ideapad 320
(AMD APU・15.6型ノート)