日本HP、最新6コアCPU・Ryzen5 1600搭載可能高性能デスクトップPC「HP Pavilion Power 580-000jp」 

日本HPは、「HP Pavilion Power 580-000jp」を発売します。
icon icon
HP Pavilion Power 580-000jp icon
(ハイパフォーマンスデスクトップPC)
特徴
・4コアインテルCore i7+GeForce GTX1060 3GBの定番モデル
・6コアAMD Ryzen 1600+Radeon RX580 8GBのAMDモデル
・高速のSSDと大容量のHDDのデュアルディスク構成を搭載
・作業効率をアップさせる、4画面出力に対応
・PCケースは、近未来的なアンギュラーフォームを採用
・ブラッシュメタル加工したフロントベゼルを採用

レビュー
2017年8月発売開始「 Pavilion Power 580」は、クリエイティブな作業から、PCゲームにも対応できる、高性能を魅力とするハイスペックミニタワーPCです。

2017年冬では、6コアRyzen5モデルが、登場
6コア12スレッドでも低価格が魅力となる「Ryzen 5-1600」と、ミドルクラス最新GPU「Radeon RX580」搭載モデルが、発売されます。

コア数の多さが有利となる動画エンコードでは、Ryzen 5が圧勝します。
シングルスレッド性能が重要なPCゲームでは、Core i7が圧勝します。
※PCゲームは、タイトルによっては、Ryzen5が勝負できる場合あり。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチ/シングル)
AMD Ryzen5 1600 6コア12スレッド/3.2-3.6GHz:約1120/145
Intel Core i7-7700 4コア8スレッド/3.6-4.2GHz:約900/185

ビデオカードは、PCゲームのタイトルによって、得意不得意が分かれますが、将来性では8GBメモリのRadeonが有利と言えます。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
AMD Radeon RX580 8GB:約14,400
NVIDIA GeForce GTX1060 3GB:約12,600

詳細・購入はこちら
HP Pavilion Power 580-000jp icon
(ハイパフォーマンスデスクトップPC)

関連リンク
日本HP 最新モデル一覧