日本HP、大幅性能向上Core i7-7700搭載可能デスクトップPC「HP Pavilion 570-p000jp(2017年夏モデルPC)」 

日本HPは、「HP Pavilion 570-p000jp」を発売しています。
icon icon
HP Pavilion 570-p000jp icon
(第7世代Core・スタンダードミニタワーPC)
特徴
・大胆に配置されたセンターラインを象徴とする新デザイン
・使用頻度の高いインターフェイスを前面に配置
・さらに進化した、第7世代インテルCore プロセッサー を搭載
・2画面のマルチモニタに対応

レビュー
2017年4月発売「Pavilion 570」は、コンパクトな筐体に刷新した、スタンダードなデスクトップPCです。

上位モデル(570-p075jp)では、4コア8スレッド「Core i7-7700」に、ゲーム向けエントリーGPU「GeForce GTX1050」を搭載し、一般用途から動画編集や画像編集、軽めのPCゲームにまで対応できます。

2017年モデルでは、通常版第7世代Coreに刷新
前モデル「510-p100jp」が、省電力版の第6世代Coreを搭載していましたが、
「570」では、通常版の第7世代Coreを搭載し、CPU性能が大幅向上しています。

消費電力や発熱面では劣りますが、スタンダードなデスクトップPCには、通常版CPUが魅力的だと思われます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第7世代Core i7-7700 4コア8スレッド/3.6-4.2GHz/TDP65W:約900/185
第6世代Core i7-6700T 4コア8スレッド/2.8-3.6GHz/TDP35W:約665/155
第7世代Core i5-7400 4コア4スレッド/3.0-3.5GHz/TDP65W:約560/150
第7世代Core i3-7100 2コア4スレッド/3.9GHz/TDP51W:約425/165

詳細・購入はこちら
HP Pavilion 570-p000jp icon
(第7世代Core・スタンダードミニタワーPC)

関連リンク
日本HP 最新モデル一覧